市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

【閉店】シディークパレス四谷麹町店

2カレーターリー 1,300円

閉店

シディークパレス四谷麹町店

「シディークパレス四谷麹町店」で「2カレーターリー(1,300円)」のランチ[四ツ谷] JR四ツ谷駅の麹町口を出て「新宿通り」を歩い5分程度。2階にタリーズが入るビルの地下1階。
都内と千葉に9店舗ある「インド・パキスタンカレー」店。

ランチメニュー

「シディークパレス四谷麹町店」で「2カレーターリー(1,300円)」のランチ[四ツ谷] 「ナン&ライス」はお替わり無料。女性限定の「レディースターリー(950円)」はお得だな…。頼めないけど…。
本日のカレーは「小松菜とチキン」でした。

弁当・テイクアウトメニュー

弁当・テイクアウトメニュー お弁当も販売しています。店頭ではなく店内に入り頼む仕様。 「シディークパレス四谷麹町店」で「2カレーターリー(1,300円)」のランチ[四ツ谷] 400円からと価格が安くとてもお得

2カレーターリー(1,300円)

「シディークパレス四谷麹町店」で「2カレーターリー(1,300円)」のランチ[四ツ谷] 「2カレーターリー(1,200円)」を注文。カレーは「シディークスペシャルカレー」と「ほうれん草カレー」を選択。「ほうれん草カレー」は「チキン・マトン・えび・パニール(インドのチーズ)」から選べる。
「マトン」を選択。「ほうれん草カレー」は「+100円」なので「1,300円」になる。赤と緑で 「シディークパレス四谷麹町店」で「2カレーターリー(1,300円)」のランチ[四ツ谷] 最初にサラダがサーブされる。見た目通りスパイスがしっかりと効いている。 「シディークパレス四谷麹町店」で「2カレーターリー(1,300円)」のランチ[四ツ谷] 「シディークスペシャルカレー」。赤い。辛そうだ…。食べれるかな…。
最初は以外にも甘さがくる。甘さの後にスパイスと辛さがくる。
辛さはじわっと汗が出てくる。コクは強くないがスパイスが効いていいる。
甘さがくるのに後味はさっぱりしている。香辛料の使い方が上手なのだろう。
鶏肉はごろんと1個大きいのが入っている。 「シディークパレス四谷麹町店」で「2カレーターリー(1,300円)」のランチ[四ツ谷] 「ほうれん草カレー」は綺麗な緑。こちらはスパイスの中にほうれん草のまろやかさがある。
辛さもそこそこある。マトンはごろんと1個大きいのが入っている。
どちらもコクはあまりないけどスパイス感が強く本格的な味。
個人的には「シディークスペシャルカレー」が独特で好き。 「シディークパレス四谷麹町店」で「2カレーターリー(1,300円)」のランチ[四ツ谷] ナンは普通だったので「ライス」をお替わり。かなりの量が来た。

卓上

「シディークパレス四谷麹町店」で「2カレーターリー(1,300円)」のランチ[四ツ谷] 卓上には灰皿が…。喫煙可ですね。分煙もされていません。

店内

「シディークパレス四谷麹町店」で「2カレーターリー(1,300円)」のランチ[四ツ谷] 店内は広く92席。カウンター・テーブル席がある。
接客は一人日本の男性がいた。あとはインドの方かな 「シディークパレス四谷麹町店」で「2カレーターリー(1,300円)」のランチ[四ツ谷] 席が空いていても一人客はカウンターに案内されます。
スパイス系インドカレーが食べたいときは良いお店。

2020年12月29日で「閉店」

【閉店】「シディークパレス 四谷麹町店」で「2カレーターリー(1,300円)」のランチ[四ツ谷]

Siddique/Tokyo/ハラールレストラン/インドレストラン/カレー

2020年12月29日で「閉店」されたようです。
閉店

「シディークパレス 四谷麹町店」店舗情報

おすすめ度 ★★★★☆☆
店名 シディークパレス 四谷麹町店
交通手段 JR四ツ谷駅 徒歩5分
住所 東京都千代田区麹町5-3 第7秋山ビルB1
営業時間 11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:30)
日曜営業
定休日 無休
ホームページ www.siddique.co.jp
食べログ tabelog.com(口コミ:55件 / 評価:3.23)

四ツ谷(四谷)とは

四ツ谷駅(よつやえき)は、東京都新宿区四谷一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)、東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。駅の敷地内を区境が走っており、JR東日本の大部分および東京メトロ丸ノ内線の一部は千代田区麹町六丁目に所在している。一部案内では「四ッ谷」と小さい「ッ」を用いることがある。丸ノ内線の隣駅は「四谷三丁目」、町名は「四谷」、駅前のバス停留所は「四谷駅」「四谷駅前」で、「ツ」が入らない。、四谷地区という明確に線引きされた地区が存在するわけではないが、行政サービスに於いては、新宿区四谷特別出張所管区域界、四谷警察署管轄区域を指し、これらはほぼ新宿区発足直前の旧四谷区域に準じている。他にも四谷の総鎮守である須賀神社の氏子区域とする見方もあり、実際にはおよそ旧四谷区域のうち、新宿地区と明治神宮外苑一帯をのぞいた地区(おおむね、靖国通り(北)・JR線(南東)・外苑西通り(西)に囲まれた地区と、その周辺)の総称である。