「Go To Eat」で最大10,000ポイントGET!! この機会に、飲食店におでかけ下さい! 詳しくはこちら!
市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

焼き鳥バル ジョニーとリー

鶏そば[塩] 850円

焼き鳥バル ジョニーとリー

「焼き鳥バル ジョニーとリー」で「鶏そば[塩](850円)」のランチ[半蔵門] 半蔵門駅から「半蔵門通り沿い」を国立劇業の方へ歩くと道沿いにあります。
「半蔵門駅」と「永田町駅」の間くらいかな。夜は「焼き鳥」が売りの飲み屋で昼は「ラーメン」を出すお店。
近くにある「ジョニーヌードル」と同じ「Hou Laiグループ」が運営。

ランチメニュー

「焼き鳥バル ジョニーとリー」で「鶏そば[塩](850円)」のランチ[半蔵門] 夜は焼き鳥屋なので「鶏出汁」が売りなのかな。トマトチーズ麺も気になる。 「焼き鳥バル ジョニーとリー」で「鶏そば[塩](850円)」のランチ[半蔵門] 限定の牡蠣ラーメン。5周年のトッピング無料券をいただいた。

鶏そば[塩](850円) & トリライス[中](250円)

「焼き鳥バル ジョニーとリー」で「鶏そば[塩](850円)」のランチ[半蔵門] 王道そうな「鶏そば[塩](850円) 」と「トリライス[中](250円)」を注文。
無料トッピングは「味付玉子」にしようと思ったら最初から1個入っているとのことなので「水菜」を選択。「水菜」がたっぷりでインパクトのある見た目。 「焼き鳥バル ジョニーとリー」で「鶏そば[塩](850円)」のランチ[半蔵門] 「トリライス[中](250円)」は鶏チャーシューの上にネギがのってます。
鶏チャーシューも多い。「中」なのでご飯の量がとても多い。大食漢じゃない人は「小」で十分。
鶏なので少しパサつきもある。タレが甘すぎずちょうどよい。

鶏そば[塩](850円)

「焼き鳥バル ジョニーとリー」で「鶏そば[塩](850円)」のランチ[半蔵門] 具は「メンマ・煮卵(1͡ヶ)・鶏チャーシュー・のり・ネギ・水菜(無料トッピング)」がのる。
スープは鶏出汁の塩味。鶏出汁は濃厚でも薄くもない。 「焼き鳥バル ジョニーとリー」で「鶏そば[塩](850円)」のランチ[半蔵門] 麺は細麺ストレート。とんこつラーメンより少し太い程度。少し小麦感のある麺。
「煮玉子」がとてつもなく美味しかった。
白身がとても柔らかく黄身もとても良い感じの半熟。味も染みている。
「煮玉子」だけ食べにきたいぐらいだ。「メンマ」も厚さがあり美味しい。

卓上

「焼き鳥バル ジョニーとリー」で「鶏そば[塩](850円)」のランチ[半蔵門] 箸・れんげ・水。

店内

「焼き鳥バル ジョニーとリー」で「鶏そば[塩](850円)」のランチ[半蔵門] カウンター・テーブルがある。こじゃれた店内。空間も広く落ち着ける。 「焼き鳥バル ジョニーとリー」で「鶏そば[塩](850円)」のランチ[半蔵門] ソファー席に店頭には テラス席もある。今の季節は気持ちよさそう。
接客もよく夜の飲みにはとても良さそう。

「焼き鳥バル ジョニーとリー」店舗情報

おすすめ度 ★★★★☆☆
店名 焼き鳥バル ジョニーとリー
電話番号 03-6256-8454
交通手段 半蔵門駅 徒歩5分
住所 東京都千代田区平河町2-11-2
営業時間 月~金曜日/11:30~15:00・17:00~23:00
土曜日/11:30~15:00・17:00~22:00
定休日 日曜日・祝日
ホームページ www.johnny-noodle.jp
食べログ tabelog.com(口コミ:26件 / 評価:3.35)