市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

嘉賓(カヒン)

カキソース和えソバ エビ入りおかゆ 840円

嘉賓(カヒン)

「嘉賓(カヒン)」で「カキソース和えソバ エビ入りおかゆ(840円)」のランチ[四ツ谷] 四ツ谷駅からすぐ。「しんみち通り」と並行している「三栄通り」沿いのビル2階。
創業40年以上の四ツ谷にある老舗中華「嘉賓」さん。 「嘉賓(カヒン)」で「カキソース和えソバ エビ入りおかゆ(840円)」のランチ[四ツ谷] 2階に上がると入口があります。 「嘉賓(カヒン)」は四ツ谷以外にも渋谷、御茶ノ水にもあるみたい。

ランチメニュー

「嘉賓(カヒン)」で「カキソース和えソバ エビ入りおかゆ(840円)」のランチ[四ツ谷] 定食A・Bのみご飯お替わり自由。

カキソース和えソバ エビ入りおかゆ(840円)

「嘉賓(カヒン)」で「カキソース和えソバ エビ入りおかゆ(840円)」のランチ[四ツ谷] 「カキソース和えソバ エビ入りおかゆ(840円)」を注文。シンプルな見た目。
ここの「カキソース和えソバ」は開高健や中尾彬など多くの文化人・著名人もファンだとのこと。
平日ランチには「杏仁豆腐」も付く。「杏仁豆腐」は固めのもの。 「嘉賓(カヒン)」で「カキソース和えソバ エビ入りおかゆ(840円)」のランチ[四ツ谷] メインは「カキソース和えソバ」だと思っていたので期待していなかったおかゆ。
これも、美味しい。軽い出汁にちょうど良い塩気。
おかゆ久しぶりに食べたけどおかゆって美味しいな。今度からおかゆにもっと食いつこう。
具は「海老2個・ネギ」。ゴマ油が少しかかっている。 「嘉賓(カヒン)」で「カキソース和えソバ エビ入りおかゆ(840円)」のランチ[四ツ谷] こんなシンプルな焼きそばは初めてだな…。家でも少しは具を入れるからな。
具は「ネギ・ショウガ」のみ。麺は生麺ではなく乾麺を使用しているとのこと。
そのおかげか細い麺だけどしっかりとコシがある。麺が美味しい。
味はオイスターにゴマ油がからまる。シンプルだからこそ麺の美味しさが際立つ。 「嘉賓(カヒン)」で「カキソース和えソバ エビ入りおかゆ(840円)」のランチ[四ツ谷] とはいえ、具もないので味変をしたくる。この「ラー油」が美味しい。
ぜひ、かけてほしい。食べるラー油のような旨味のあるラー油。
あと、酢もさっぱりして美味しかった。

卓上

「嘉賓(カヒン)」で「カキソース和えソバ エビ入りおかゆ(840円)」のランチ[四ツ谷] 塩・醤油・酢・胡椒・ラー油。

店内

「嘉賓(カヒン)」で「カキソース和えソバ エビ入りおかゆ(840円)」のランチ[四ツ谷] テーブル席のみ。40年の老舗感が出ている店内。支払いはPayPayを使用。

「嘉賓(カヒン)」を予約する

「嘉賓(カヒン)」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 嘉賓(カヒン)
電話番号 03-3358-7912
交通手段 市ヶ谷駅 徒歩3分
住所 東京都新宿区四谷1-7 第3鹿倉ビル 2F
営業時間 【ランチ】11:00~14:30(L.O.14:15)
【ディナー】17:00~22:30(L.O.21:45)
定休日 年中無休 但し年末年始休みあり(12/29~1/4)
食べログ tabelog.com(口コミ:166件 / 評価:3.61)

四ツ谷(四谷)とは

四ツ谷駅(よつやえき)は、東京都新宿区四谷一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)、東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。駅の敷地内を区境が走っており、JR東日本の大部分および東京メトロ丸ノ内線の一部は千代田区麹町六丁目に所在している。一部案内では「四ッ谷」と小さい「ッ」を用いることがある。丸ノ内線の隣駅は「四谷三丁目」、町名は「四谷」、駅前のバス停留所は「四谷駅」「四谷駅前」で、「ツ」が入らない。、四谷地区という明確に線引きされた地区が存在するわけではないが、行政サービスに於いては、新宿区四谷特別出張所管区域界、四谷警察署管轄区域を指し、これらはほぼ新宿区発足直前の旧四谷区域に準じている。他にも四谷の総鎮守である須賀神社の氏子区域とする見方もあり、実際にはおよそ旧四谷区域のうち、新宿地区と明治神宮外苑一帯をのぞいた地区(おおむね、靖国通り(北)・JR線(南東)・外苑西通り(西)に囲まれた地区と、その周辺)の総称である。