市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

大木屋 市ヶ谷店

リブロースステーキ丼 850円

大木屋 市ヶ谷店

「大木屋 市ヶ谷店」で「リブロースステーキ丼(850円)」のランチ JR市ヶ谷駅からは神田川を渡り「外堀通り」を曲がり「牛込中央通り」を少し歩いた場所にあるビルの地下一階。「中華そば コヨシ」や「みひろ」と同じ通り沿い。
夜の「肉のエアーズロック」が有名な鉄板焼き屋さん。 「大木屋 市ヶ谷店」で「リブロースステーキ丼(850円)」のランチ 地下一階に降りると入口があります。

ランチメニュー

「大木屋 市ヶ谷店」で「リブロースステーキ丼(850円)」のランチ 鉄板で焼くメニューも気になる。

リブロースステーキ丼(850円)

「大木屋 市ヶ谷店」で「リブロースステーキ丼(850円)」のランチ 「リブロースステーキ丼(850円)」の「肉大盛り(300円)」を注文。ご飯の大盛りは無料。
「ソースの味」で価格が異なる。初めてなのでオーソドックスな「熟成ステーキソース」にしてみた。
「味噌汁・お新香・リブロースステーキ丼」が付く。
お新香はキャベツにゆかりを和えたもの。梅の香りが良い。簡単なので家でもつまみに作りたい。 「大木屋 市ヶ谷店」で「リブロースステーキ丼(850円)」のランチ 「ステーキ・フライドポテト・水菜」がのる。
「肉大盛り(300円)」にしただけあろステーキの量は多い。
肉質も柔らかく、きめも細かい。脂身は少ないけど肉の中に脂を感じる。
肉臭くもなく、固い・筋の部分もなく全部美味しく食べれる。
ソースも甘さがひかえめで王道なステーキソース。ソースの量もたっぷり。
ご飯は大盛りにしたけど、そこまで多くは感じなかった。大盛りでちょうど良い量。
量も肉質も「1,150円」ならコスパ良い。 「大木屋 市ヶ谷店」で「リブロースステーキ丼(850円)」のランチ しかし、ガーリックチップは平日ランチにしてはのりすぎかな…。残してしまった。
食後に仕事がある人が多数だと思うので。 ガーリックチップの量を聞いてくれると嬉しいかも。
仕事がなければ喜んで食べるんだけど。

卓上

「大木屋 市ヶ谷店」で「リブロースステーキ丼(850円)」のランチ 箸とお手拭き。

店内

「大木屋 市ヶ谷店」で「リブロースステーキ丼(850円)」のランチ テーブル席のみ。小上がり席もある。
11:30入店。後客2名。席間も広く落ち着いて食事ができた。

「大木屋 市ヶ谷店」を予約する

「Uber Eats」対応店舗

【a】Uber Eats  フード注文

「大木屋 市ヶ谷店」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 大木屋 市ヶ谷店
電話番号 03-6228-1676
交通手段 東京メトロ有楽町線・南北線【市ケ谷駅】徒歩4分
JR中央線【市ケ谷駅】徒歩9分
住所 東京都新宿区市谷砂土原町3-2-1 市ヶ谷フラッツ B1F
営業時間 〈月曜日~金曜日〉
ランチ :11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー:17:30~22:30(L.O.21:30)
〈土曜日〉
ディナー:17:30~22:30(L.O.21:30)
定休日 日曜日・祝日
ホームページ ohkiya.com
食べログ tabelog.com(口コミ:224件 / 評価:3.60)

市ヶ谷とは

市ケ谷駅(いちがや)は東京都千代田区・新宿区にあります。JR東日本「総武線」東京メトロ「有楽町線・南北線」都営地下鉄「新宿線」が通る。 JR市ケ谷駅は外濠を挟んで千代田区五番町にあるため、「市ヶ谷」「市ケ谷」「市谷」の名を冠した建築物は新宿区側・千代田区側(番町・九段地域)双方に存在する(中央大学市ヶ谷キャンパス、法政大学市ケ谷キャンパス、上智大学市谷キャンパス、アルカディア市ヶ谷など)。そのため、千代田区内の駅周辺地域も慣例的に市ヶ谷と呼ばれている。 名の由来には、市ヶ谷孫四郎の領地があったから、とか、四谷第一の谷なので「一ヶ谷」、或いは亀岡八幡宮の門前で市が開かれていた「市買」が訛った、などの説がある。