市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

市ヶ家

とんこつ醤油 700円

市ヶ家

「市ヶ家」で「とんこつ醤油(700円)」 JR市ヶ谷駅からすぐ。靖国通り沿いの「市ヶ谷プラザ」というビルの1階に入っています。隣は「松屋 市ヶ谷店

メニュー

「市ヶ家」で「とんこつ醤油(700円)」 券売機で購入します。ラーメンを頼んだ人はライスが食べ放題。 「市ヶ家」で「とんこつ醤油(700円)」 ラーメンは「豚骨(醤油・塩)・魚介つけ麵・中華そば」の4種類。 「市ヶ家」で「とんこつ醤油(700円)」 家系なので「固さ・濃さ・油の量」が選べる。 「市ヶ家」で「とんこつ醤油(700円)」 17時からはメニューが増えて居酒屋として利用できます。軽く飲むのにはよさそう。「ホッピー」もある。

テイクアウトメニュー

「市ヶ家」で「とんこつ醤油(700円)」 テイクアウトもやっているようです。レンジでチンで出来るみたい。

生ビール(190円)

「市ヶ家」で「とんこつ醤油(700円)」 「生ビール(190円)」が安かったので注文。ちゃんと中ジョッキ。モルツだし。冷えていて美味しい。

とんこつ醤油(700円)

「市ヶ家」で「とんこつ醤油(700円)」 「とんこつ醤油(700円)」を「麺固め」あとは普通で注文。「チャーシュー・のり・ほうれん草」がのる。
ほうれん草の量が多くて嬉しい。のりも大きめが3枚。チャーシューも食べ応えがある。
スープはとんこつが強めでまろやか。クリーミーまではいかないかな。コクもある。
醤油はほどほどに効いている。とろみも少しある。油は少なめかな今度は「油多め」でも良いかも。 「市ヶ家」で「とんこつ醤油(700円)」 麺は平たくツルツルとした食感。小麦感はない。太くストレートだけど、家系では初めての麺かな。
途中で「ニンニク」を入れて味変。「ニンニク」が良く合う。
具もよく味のバランスもよく美味しい豚骨醤油。

焼き餃子[5個](280円)

「市ヶ家」で「とんこつ醤油(700円)」 ライスが食べ放題なので「焼き餃子[5個](280円)」も注文。
餡は多くはないけど以外とジューシー。ラーメン屋の餃子として良い方かな。

卓上

「市ヶ家」で「とんこつ醤油(700円)」 醤油・酢・ラー油・胡椒・一味。「ニンニク・自家製ラー油・生姜」はわざわざ頼まないといけない。

店内

「市ヶ家」で「とんこつ醤油(700円)」 カウンターはないけどテーブル席をカウンターのように利用している。
平日の昼間はサラリーマンでいっぱいになるお店。
店員さんはアジア系の方。「ニンニクください」といったら「はぁ?」と言われてしまった。 「市ヶ家」で「とんこつ醤油(700円)」 ご飯はセルフで食べ放題。ご飯食べまくれる。

「市ヶ家」店舗情報

おすすめ度 ★★★★☆☆
店名 市ヶ家
電話番号 03-3263-2416
交通手段 市ヶ谷駅 徒歩3分
住所 東京都千代田区九段北4-2-15 市ヶ谷プラザ 1F
営業時間 11:00~翌4:00
定休日 無休
食べログ tabelog.com(口コミ:28件 / 評価:3.27)

市ヶ谷とは

市ケ谷駅(いちがや)は東京都千代田区・新宿区にあります。JR東日本「総武線」東京メトロ「有楽町線・南北線」都営地下鉄「新宿線」が通る。 JR市ケ谷駅は外濠を挟んで千代田区五番町にあるため、「市ヶ谷」「市ケ谷」「市谷」の名を冠した建築物は新宿区側・千代田区側(番町・九段地域)双方に存在する(中央大学市ヶ谷キャンパス、法政大学市ケ谷キャンパス、上智大学市谷キャンパス、アルカディア市ヶ谷など)。そのため、千代田区内の駅周辺地域も慣例的に市ヶ谷と呼ばれている。 名の由来には、市ヶ谷孫四郎の領地があったから、とか、四谷第一の谷なので「一ヶ谷」、或いは亀岡八幡宮の門前で市が開かれていた「市買」が訛った、などの説がある。