市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

XI’AN(シーアン)市ヶ谷店

酸辣刀削麺 800円

刀削麺・火鍋・西安料理 XI’AN(シーアン)市ヶ谷店

「XI’AN(シーアン)市ヶ谷店」で「酸辣刀削麺(800円)」のランチ 「日本テレビ通り」と「二七通り」が交差する場所に立つ「GEMS市ヶ谷」のほぼ目の前。
市ヶ谷駅から徒歩4分程度。居酒屋の「串八珍」を運営している「豊創フーズ」の経営。「串八珍」は「半蔵門店」と「市ヶ谷店」に行った。

ランチメニュー

「XI’AN(シーアン)市ヶ谷店」で「酸辣刀削麺(800円)」のランチ 刀削麵は5種類。各800円/大盛り900円。ご飯も付けられる。定食は各880円。 「XI’AN(シーアン)市ヶ谷店」で「酸辣刀削麺(800円)」のランチ ご飯と刀削麵のハーフもある。ハーフも良さそう。

テイクアウトメニュー

「XI’AN(シーアン)市ヶ谷店」で「酸辣刀削麺(800円)」のランチ お弁当も「650円」で販売している。

酸辣刀削麺(800円)

「XI’AN(シーアン)市ヶ谷店」で「酸辣刀削麺(800円)」のランチ 「酸辣刀削麺[サンラー麺](800円)」を注文。辛さは「2」。
具は「パクチー・キャベツ・挽肉・ワンタン揚げ」がのる。パクチーの有無は聞いてくれる。
「花椒・ラー油」の辛さに黒酢の酸味がしっかりと効いている。出汁のコクもしっかりある。
食べていると汗が出てくる程度に辛い。「麻辣麺」はかなり辛そう。酸味も十分。食べ進めるとクセになってくる。 「XI’AN(シーアン)市ヶ谷店」で「酸辣刀削麺(800円)」のランチ 刀削麵はモチモチツルツルでコシもあり美味しい。とてもバランスのとれた一杯。
刀削麵の量は凄いのでハーフのセットでもよかったかな。大盛はよほどの大食漢でなければおすすめしない。

卓上

「XI’AN(シーアン)市ヶ谷店」で「酸辣刀削麺(800円)」のランチ 水・つまようじ

店内

「XI’AN(シーアン)市ヶ谷店」で「酸辣刀削麺(800円)」のランチ テーブル席のみ。席はパーテーションで仕切られている。支払いは「PayPay」を使用できました。

「Uber Eats」対応店舗

【a】Uber Eats  フード注文

「XI’AN(シーアン)市ヶ谷店」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 刀削麺・火鍋・西安料理 XI’AN(シーアン)市ヶ谷店
電話番号 03-5275-5220
交通手段 市ヶ谷駅 徒歩4分
住所 東京都千代田区五番町10-2 センタービル 1F
営業時間 【月~金】
ランチ 11:30~14:30(LO14:00)
ディナー17:30~23:00(LO22:00)
【土曜日】
ランチ 11:30~15:00(LO14:30)
ディナー17:00~22:00(LO21:00)
定休日 日曜日、祝日、年末年始
ホームページ www.webhosofoods.jp
食べログ tabelog.com(口コミ:19件 / 評価:3.28)

市ヶ谷とは

市ケ谷駅(いちがや)は東京都千代田区・新宿区にあります。JR東日本「総武線」東京メトロ「有楽町線・南北線」都営地下鉄「新宿線」が通る。 JR市ケ谷駅は外濠を挟んで千代田区五番町にあるため、「市ヶ谷」「市ケ谷」「市谷」の名を冠した建築物は新宿区側・千代田区側(番町・九段地域)双方に存在する(中央大学市ヶ谷キャンパス、法政大学市ケ谷キャンパス、上智大学市谷キャンパス、アルカディア市ヶ谷など)。そのため、千代田区内の駅周辺地域も慣例的に市ヶ谷と呼ばれている。 名の由来には、市ヶ谷孫四郎の領地があったから、とか、四谷第一の谷なので「一ヶ谷」、或いは亀岡八幡宮の門前で市が開かれていた「市買」が訛った、などの説がある。