市ヶ谷マガジン|飲食店レストランのグルメ情報満載!

こしひかり弁当 五番町店

厚切り鮭の塩麴焼き弁当 550円

こしひかり弁当 五番町店

「こしひかり弁当 五番町店」で「厚切り鮭の塩麴焼き弁当(550円)」 「日本テレビ通り」と「二七通り」が交差する場所に立つ「GEMS市ヶ谷」の前にあります。
市ヶ谷駅から徒歩4分程度。隣は「富士そば 市ヶ谷五番町店」。

弁当メニュー

「こしひかり弁当 五番町店」で「厚切り鮭の塩麴焼き弁当(550円)」 毎日メニューが変わる日替わりの「魚沼産こしひかり弁当(450円)」。前は「390円」だったみたい。
そのほかは「550円」。ご飯は「魚沼産こしひかり100%」 「こしひかり弁当 五番町店」で「厚切り鮭の塩麴焼き弁当(550円)」 日替わり以外の定番メニュー。

厚切り鮭の塩麴焼き弁当(550円)

「こしひかり弁当 五番町店」で「厚切り鮭の塩麴焼き弁当(550円)」 鮭が美味しそうで「厚切り鮭の塩麴焼き弁当(550円)」を購入。 「こしひかり弁当 五番町店」で「厚切り鮭の塩麴焼き弁当(550円)」 「きんぴら・玉子焼き・高菜・煮物・鮭」が入る。おかずの種類は寂しいかな。
でも、鮭が大きく迫力がある。きんぴらが多く入るのが嬉しい。 「こしひかり弁当 五番町店」で「厚切り鮭の塩麴焼き弁当(550円)」 鮭は分厚く身も柔らかい。塩はあまり効いていないので大きくても食べやすい。
見た目は綺麗だけど焼き加減は普通。皮も柔らかく、皮は美味しくはない。
ご飯は「こしひかり100%」ということだけど普通に美味しいレベル。
鮭は美味しいけど、おかずの種類も少ないのでもう少し安いと嬉しいかな。

「厚切り鮭の塩麴焼き弁当(550円)」の原材料・カロリー

「こしひかり弁当 五番町店」で「厚切り鮭の塩麴焼き弁当(550円)」 製造は「株式会社オーシャンシステム」。「スーパー・業務スーパー」や「日配弁当」などの事業を行っている企業。

店内

「こしひかり弁当 五番町店」で「厚切り鮭の塩麴焼き弁当(550円)」 支払いは現金のみ。

「こしひかり弁当 五番町店」店舗情報

おすすめ度 ★★★★☆☆
店名 こしひかり弁当 五番町店
電話番号 03-5212-3488
交通手段 市ヶ谷駅 徒歩4分
住所 東京都千代田区五番町6-4 グレイス五番町ビル 1F
営業時間 10:30~13:00
定休日 土曜日・日曜日
食べログ tabelog.com

市ヶ谷とは

市ケ谷駅(いちがや)は東京都千代田区・新宿区にあります。JR東日本「総武線」東京メトロ「有楽町線・南北線」都営地下鉄「新宿線」が通る。 JR市ケ谷駅は外濠を挟んで千代田区五番町にあるため、「市ヶ谷」「市ケ谷」「市谷」の名を冠した建築物は新宿区側・千代田区側(番町・九段地域)双方に存在する(中央大学市ヶ谷キャンパス、法政大学市ケ谷キャンパス、上智大学市谷キャンパス、アルカディア市ヶ谷など)。そのため、千代田区内の駅周辺地域も慣例的に市ヶ谷と呼ばれている。 名の由来には、市ヶ谷孫四郎の領地があったから、とか、四谷第一の谷なので「一ヶ谷」、或いは亀岡八幡宮の門前で市が開かれていた「市買」が訛った、などの説がある。