市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

ヌードル マイスター 源九

貝だし塩 850円

ヌードル マイスター 源九

「ヌードル マイスター 源九」で「貝だし塩(850円)」[九段下] 九段下駅から徒歩3分程度。目白通りから2~3本路地を入ったところにあります。
隣はイタリアンの「Olive Oil(オリーブオイル)」があります。

メニュー

「ヌードル マイスター 源九」で「貝だし塩(850円)」[九段下] 曜日でメニューが変わる。「日・月曜日」は煮干しの塩、醤油ラーメン。
「火~土」は貝だしの塩、丸鶏醤油ラーメン。 「ヌードル マイスター 源九」で「貝だし塩(850円)」[九段下] 無化調自家製麺のお店。 「ヌードル マイスター 源九」で「貝だし塩(850円)」[九段下] トッピングへのこだわり。

貝だし塩(850円) + 炙りコロチャー丼(300円)

「ヌードル マイスター 源九」で「貝だし塩(850円)」[九段下] 「貝だし塩(850円) + 炙りコロチャー丼(300円)」を注文。合計「1,150円」。
「貝だし塩」には「岩のりとレモンのジュレ」。「炙りコロチャー丼」には「あさりのつくだ煮」。
それと、先着40名の「スープから出汁をとった 貝のつくだ煮のぷちおにぎり」も付きました。
いろいろと付いて豪華。 「ヌードル マイスター 源九」で「貝だし塩(850円)」[九段下] 「あさりのつくだ煮」のプチおにぎり。嬉しいサービス。
「岩のりとレモンのジュレ」はレモンの爽やかさと磯の香り。おもしろい味変。 「ヌードル マイスター 源九」で「貝だし塩(850円)」[九段下] 「炙りコロチャー丼」は注文してからあぶってくれる。
お肉は脂身のところも多く入っている。炙ったことで脂が少し落ちてきつくなくいただける。脂身が美味しい。
味付けも甘すぎず、タレの量も多すぎない。とても美味しい。
「チャーシュー丼」はとりあえず出すラーメン屋が多いけど、ちゃんとした一品。 来店したら必ず頼みたい。 「ヌードル マイスター 源九」で「貝だし塩(850円)」[九段下] 「チャーシュー」だけでなく「あさりのつくだ煮」でもご飯が食べれる。
「ジュレ」や「つくだ煮」などが付きホスピタリティの高さを感じる。 「ヌードル マイスター 源九」で「貝だし塩(850円)」[九段下] 具には「豚肩ロースレアチャーシュー・ネギ・刻み玉葱・三つ葉」がのる。
「レアチャーシュー」はハムのようにしっとりと柔らかい。
スープは無化調なのにしっかりとした強い味。
貝の味も強くするけど、あみの塩辛の旨味なのかな?が強く感じる。
澄んでる塩というよりは意外とガッツリな貝塩。
途中で「ジュレ」をいれて酸味と海苔の風味が足される。 「ヌードル マイスター 源九」で「貝だし塩(850円)」[九段下] 自家製の麺は細麺ストレート。
細いけど小麦の味が強くして主張の強い麺。
スープも味強めだけど負けない麺。

「炙りコロチャー丼」は今まで食べたラーメン屋のチャーシュー丼の中で一番かも。
「ラーメン」も個性があり美味しい。美味しいし料理を楽しめるラーメン屋さん。

卓上

「ヌードル マイスター 源九」で「貝だし塩(850円)」[九段下] こしょう。

店内

「ヌードル マイスター 源九」で「貝だし塩(850円)」[九段下] カウンター・テーブル席がある。 11:10入店で先客1名。後客に3人。

「ヌードル マイスター 源九」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★★
店名 ヌードル マイスター 源九
電話番号 03-6265-6513
交通手段 九段下駅 徒歩3分
住所 東京都千代田区九段北1-8-3 カサイビルII 1F
営業時間 [月〜金] 11:00~20:00(L.O)
[土・日] 11:00~15:00
定休日 祝日
SNS facebook / Twitter / Instagram
食べログ tabelog.com(口コミ:92件 / 評価:3.64)