市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

三希房(サンキボウ)

花椒と辣油の効いた担担麺セット 1,050円

三希房(サンキボウ)

「三希房(サンキボウ)」で「花椒と辣油の効いた担担麺セット(1,050円)」でランチ[九段下] 九段下駅から目白通りを3分程度歩くとあるビルの2階。ホテルグランドパレスの目の前。 「三希房(サンキボウ)」で「花椒と辣油の効いた担担麺セット(1,050円)」でランチ[九段下] 2階にあがると入口があります。 エレベーターもある。
「神田雲林」の姉妹店。九段下には同じく姉妹店の「雲林坊」もあります。

ランチメニュー

「三希房(サンキボウ)」で「花椒と辣油の効いた担担麺セット(1,050円)」でランチ[九段下] 辛い系のメニューが美味しいらしい。

担担麺セット(1,050円) & 小麻婆丼(350円)

「三希房(サンキボウ)」で「花椒と辣油の効いた担担麺セット(1,050円)」でランチ[九段下] 「花椒と辣油の効いた担担麺セット(1,050円)」と「小麻婆丼(350円)」を注文。合計1,400円。
「担担麺セット」には小ライスが付けられるけど麻婆豆腐も食べたかったので。
前菜もちゃんと料理されたもの。玉子の紹興酒漬けが美味しかった。 「三希房(サンキボウ)」で「花椒と辣油の効いた担担麺セット(1,050円)」でランチ[九段下] しっかり辛い麻婆豆腐。辣油と山椒が効いてます。
辛いのが苦手な私は汗がたれる。でも、辛いだけでなく旨味もある。
でも、辛い。しっかり四川の麻婆豆腐。 「三希房(サンキボウ)」で「花椒と辣油の効いた担担麺セット(1,050円)」でランチ[九段下] 麻婆豆腐ほどではないけど「担担麺」もちゃんと辛い。
具には「もやし・ネギ・ひき肉」がのる。
麺は中細ストレート。小麦も感じるようなしっかりとした麺。固めの茹で加減がいい。
辣油と山椒の辛さ香りも強いけど、ゴマの風味もしっかりとある。
でも、ゴマ押しの担々麺ではなく「辣油・山椒」押し。
美味しいけど「担担麺」と「麻婆丼」で汗がたれる。
辛いのが苦手なので「麻婆丼」は美味しいけど少し辛い。

卓上

「三希房(サンキボウ)」で「花椒と辣油の効いた担担麺セット(1,050円)」でランチ[九段下] 「酢・辣油・醤油」とお茶。辛いのでお茶常備が嬉しい。

店内

「三希房(サンキボウ)」で「花椒と辣油の効いた担担麺セット(1,050円)」でランチ[九段下] 開店の11:30に入店。カウンター・テーブルがある。
11時台でも客がどんどん入る。人気店。
接客もよく、店内も綺麗。しっかり四川の美味しい中華。

「三希房(サンキボウ)」を予約する

  • ぐるなび

「三希房(サンキボウ)」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 三希房(サンキボウ)
電話番号 03-5226-1970
交通手段 九段下駅 徒歩3分
住所 東京都千代田区九段北1-10-5 サンブリッチ九段2F
営業時間 ランチ  11:30~15:00(L.O.14:30)
  平日ディナー 17:30~23:00(L.O.22:30)
土曜ディナー 17:30~22:30(L.O.21:30)
定休日 日曜日
ホームページ www.kandayunrin.com
食べログ tabelog.com(口コミ:101件 / 評価:3.60)

九段下とは

九段下駅(くだんしたえき)は、東京都千代田区にある、東京地下鉄(東京メトロ)・東京都交通局(都営地下鉄)の駅。駅名の由来は、昔この地を走っていた都電9系統が、九段坂下に九段下電停を設置したことによる。「靖國神社・日本武道館」があり「二松學舍大学・東京理科大学・千代田区立九段中等教育学校・暁星中学校・高等学校・白百合学園中学校・高等学校・和洋九段女子中学校・高等学校」など学校も多く存在する。靖国神社(正式表記:靖國神社、やすくにじんじゃ)は、東京都千代田区九段北にある神社である。明治天皇の意向によって建てられた招魂社に起源を発し、国家のために殉難した人の霊246万6千余柱を祀る。全国にある護国神社と深い関わりがある。