市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

ラ・ネージュ(La Neige)

Aランチ 1,600円

ラ・ネージュ(La Neige)

「ラ・ネージュ(La Neige)」で「Aランチ(1,600円)」[半蔵門] 半蔵門駅からだち「大妻通り」を市ヶ谷方面へ歩き「番町中央通り」を右に曲がるとビルの1階にあります。

ランチメニュー

「ラ・ネージュ(La Neige)」で「Aランチ(1,600円)」[半蔵門] ランチメニューは「1,600円~4,700円」の4種類。今日は肉は「鶏肉」。魚は「フッコ」。
「フッコ」とは出世魚である「スズキ」の4歳前後の呼び名だそうだ。なので「スズキ」の小さいの。
今日スープは「ニンジンのスープ」。 「BOUTARY(ブタリ)」で「MenuB[前菜・メイン](1,944円)」のランチ 選ぶ料理で「+料金」もある。

Aランチ(1,600円)

「ラ・ネージュ(La Neige)」で「Aランチ(1,600円)」[半蔵門] 「Aランチ(1,600円)」を注文。まずは「フランスパン」と「オリーブオイル」。
フランスパンは外はカリカリ中はモッチリで美味しい。お替わり出来ます。 「ラ・ネージュ(La Neige)」で「Aランチ(1,600円)」[半蔵門] 前菜は「オードブルの盛り合わせ」を注文。 サラダを真ん中に「トマト豚肉のテリーヌ・大山どり・サーモンのマリネ」。
「大山どり」はしっとり柔らかい。
どの料理もはっきりした味のソース。3品とも美味しい。 サラダも量があり嬉しい。 「ラ・ネージュ(La Neige)」で「Aランチ(1,600円)」[半蔵門] メインは「魚(フッコ)のポワレ」を注文。
ソースはクリーム系。エリンギ・ズッキーニ・キャベツが入る。
「フッコ」は外はサクッと中はしっとりふっくらと焼かれています。
ソースもまろやか。ふっくらした魚と合います。皮の部分の塩味はきつめに効いている。
エリンギ・ズッキーニは大きめにカットされておるので食べ応えがある。
量はほどほどだけど「パン」が食べ放題なので十分満足できる。 「ラ・ネージュ(La Neige)」で「Aランチ(1,600円)」[半蔵門] 食後には「コーヒー or 紅茶」を選べる。特徴のある味のコーヒー。 「ラ・ネージュ(La Neige)」で「Aランチ(1,600円)」[半蔵門] デザートは「自家製チーズケーキ」。 でチーズの味が濃厚で美味しい。小さいサイズなのでもっと食べたい…。
ケーキだけでも購入できるようです。

卓上

「ラ・ネージュ(La Neige)」で「Aランチ(1,600円)」[半蔵門] ナイフ・フォーク・スプーン

店内

「ラ・ネージュ(La Neige)」で「Aランチ(1,600円)」[半蔵門]「ラ・ネージュ(La Neige)」で「Aランチ(1,600円)」[半蔵門] 店内は上品だけどアットホームで気取らない雰囲気。
開店食後の11:30入店。12時10分程度退席で客は私だけだった。
なので、とてものんびりと食事をいただけた。

「ラ・ネージュ(La Neige)」を予約する

  • ホットペッパー

「ラ・ネージュ(La Neige)」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 ラ・ネージュ(La Neige)
電話番号 03-3511-3505
交通手段 半蔵門駅 徒歩4分
住所 東京都千代田区一番町4-6 一番町中央ビル 1F
営業時間 ランチ 11:30~14:00
ディナー 17:30~21:30
定休日 日曜日・年末年始
ホームページ www.restaurant-laneige.net
食べログ tabelog.com(口コミ:13件 / 評価:3.33)