市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

和処 きてら 麹町店

灰干し鯖焼き御膳 980円

和処 きてら 麹町店

「和処 きてら 麹町店」で「灰干し鯖焼き御膳(980円)」のランチ[半蔵門] 半蔵門線半蔵門駅から徒歩4分程。「麺処 きてら」のすぐぞば。
麻布十番の「和処 きてら」という和歌山県の食材を使用した割烹の姉妹店。「麺処 きてら」も同じ系列。

ランチメニュー

「和処 きてら 麹町店」で「灰干し鯖焼き御膳(980円)」のランチ[半蔵門] ランチの御膳は4種類。鯛ラーメンも注文できる。

灰干し鯖焼き御膳(980円)

「和処 きてら 麹町店」で「灰干し鯖焼き御膳(980円)」のランチ[半蔵門] 「灰干し鯖焼き御膳(980円)」を注文。まずは「茶碗蒸し・サラダ・煮びたし・梅干し・漬物」が付く。
豪華な副菜。「茶碗蒸し」は量も多く具も沢山で美味しい。
梅干しも昆布の旨味が強く、酸味はちょうど良い。美味しい梅干し。 「和処 きてら 麹町店」で「灰干し鯖焼き御膳(980円)」のランチ[半蔵門] 「ご飯・味噌汁・鯖」。味噌汁は「あおさ・豆腐」。出汁が効いていいて美味しい。
「灰干し鯖」なのでよけいな「脂・水分」が抜けていて旨味が凝縮されている。
とてもバランスの良い「御膳」。店内も綺麗で、料理も美味しい。「千円以下」はコスパ良い。

卓上

「和処 きてら 麹町店」で「灰干し鯖焼き御膳(980円)」のランチ[半蔵門] 醤油・つまようじ

店内

「和処 きてら 麹町店」で「灰干し鯖焼き御膳(980円)」のランチ[半蔵門] テーブル席のみ。和風な内装。綺麗で高級感のある店内。 「和処 きてら 麹町店」で「灰干し鯖焼き御膳(980円)」のランチ[半蔵門] 11:30入店。後客0。料理も良くお店の雰囲気も良い。それでいて価格も安い。

「和処 きてら 麹町店」を予約する

「和処 きてら 麹町店」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 和処 きてら 麹町店
電話番号 03-6261-7437
交通手段 半蔵門駅 徒歩4分
住所 東京都千代田区平河町1-9-8
営業時間 【月~金】11:30~21:00
定休日 土曜日、日曜日、祝日
ホームページ kiterakoujimachi.owst.jp
食べログ tabelog.com(口コミ:1件 / 評価:3.02)

半蔵門とは

半蔵門駅(はんぞうもんえき)は、東京都千代田区麹町一丁目にある、東京メトロ半蔵門線の駅。「皇居・国立劇場・最高裁判所」や大使館も多く存在する。 半蔵門の名称については、この門の警固を担当した徳川家の家来服部正成・正就父子の通称「半蔵」に由来するとする説と、山王祭の山車の作り物として作られた象があまりにも大きかったために半分しか入らなかったことに由来するとする説がある。定説は前者であり、服部家の部下がこの門外に組屋敷を構え、四谷へと通じる甲州街道沿い一帯が旗本屋敷で固められていたことに由来するという。