市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

De Salita 市ヶ谷(デサリータ)

濃厚トリュフクリームハンバーグ 1,400円

「De Salita 市ヶ谷(デサリータ)」で「濃厚トリュフクリームハンバーグ(1,400円)」のランチ 市ヶ谷駅から日テレ通りを登っていくとあるビル「GEMS市ヶ谷」。

GEMS市ヶ谷

「De Salita 市ヶ谷(デサリータ)」で「濃厚トリュフクリームハンバーグ(1,400円)」のランチ 飲食店が各階に1店舗入ってます。

De Salita 市ヶ谷(デサリータ)

「De Salita 市ヶ谷(デサリータ)」で「濃厚トリュフクリームハンバーグ(1,400円)」のランチ エレベーターで8階へ。降りるとすぐ店内です。
「渋谷店、赤坂店、吉祥寺店、国分寺店」にも店舗があるイタリアン。

ランチメニュー

「De Salita 市ヶ谷(デサリータ)」で「濃厚トリュフクリームハンバーグ(1,400円)」のランチ どのメニューも「ライス(大・中・小)orバケット+サラダ+スープ+ドリンク」が付く。

濃厚トリュフクリームハンバーグ(1,400円)

「De Salita 市ヶ谷(デサリータ)」で「濃厚トリュフクリームハンバーグ(1,400円)」のランチ 財布を見ると400円が…「濃厚トリュフクリームハンバーグ(1,400円)」を注文。
「スープ・サラダ」。「ドリンク」も先に持ってきてもらいました。
「スープ」は「きのこのポタージュ」。美味しいので量が少なめなのが残念。 「De Salita 市ヶ谷(デサリータ)」で「濃厚トリュフクリームハンバーグ(1,400円)」のランチ ライスは「大」にしたらかなりの大盛りに。
「トリュフクリーム」は目の前で熱々の鉄板にかけてくれます。
「ハンバーグ」の付け合わせは「フライドポテト・ブロッコリー」。
「フライドポテト」は焦げてるのが多かった。鉄板だから仕方ないのかな。 「De Salita 市ヶ谷(デサリータ)」で「濃厚トリュフクリームハンバーグ(1,400円)」のランチ ハンバーグは厚くてサイズもある。 つなぎ少なめで肉肉しい、でも固くなく食べ応えのあるハンバーグ。
クリームソースの中に細かいトリュフが入っている。
トリュフの香りはほのかにする。クリーミーで美味しい。
ハンバーグは肉感が強く、ソースはまろやかで良いバランス。 「De Salita 市ヶ谷(デサリータ)」で「濃厚トリュフクリームハンバーグ(1,400円)」のランチ 食後にはデザートと「コーヒーゼリー」。フルーツものってさっぱりといただける。
デザートも付き、ハンバーグも大きいので「1,400円」でも十分価値がある。

卓上

「De Salita 市ヶ谷(デサリータ)」で「濃厚トリュフクリームハンバーグ(1,400円)」のランチ 会計はテーブルで行う。8階なので景色が綺麗。

店内

「De Salita 市ヶ谷(デサリータ)」で「濃厚トリュフクリームハンバーグ(1,400円)」のランチ 店内はカウンター・テーブルがある。
綺麗な店内で景色も良いのでデートにも使えそう。接客も良い。
11:30入店。12時近くなると客が入りだしていた。
ゆっくりと景色を見ながら落ち着いて食べれる。

「De Salita 市ヶ谷(デサリータ)」を予約する

「Uber Eats」対応店舗

【a】Uber Eats  フード注文

「De Salita 市ヶ谷(デサリータ)」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 De Salita 市ヶ谷(デサリータ)
電話番号 03-6261-5405
交通手段 市ヶ谷駅 徒歩3分
住所 東京都千代田区六番町4-3 GEMS市ヶ谷 8F
営業時間 【月~土】
ランチ 11:30~14:30 (L.O. 14:00)
ディナー 17:00~24:00 (L.O. フード23:00 ドリンクLO23:30)

【日・祝日】
11:30~22:00 (L.O. フード21:00 ドリンク21:30)
定休日 年末年始 12/30~1/3はお休みとなります
ホームページ de-salita-ichigaya.com
食べログ tabelog.com(口コミ:28件 / 評価:3.24)

市ヶ谷とは

市ケ谷駅(いちがや)は東京都千代田区・新宿区にあります。JR東日本「総武線」東京メトロ「有楽町線・南北線」都営地下鉄「新宿線」が通る。 JR市ケ谷駅は外濠を挟んで千代田区五番町にあるため、「市ヶ谷」「市ケ谷」「市谷」の名を冠した建築物は新宿区側・千代田区側(番町・九段地域)双方に存在する(中央大学市ヶ谷キャンパス、法政大学市ケ谷キャンパス、上智大学市谷キャンパス、アルカディア市ヶ谷など)。そのため、千代田区内の駅周辺地域も慣例的に市ヶ谷と呼ばれている。 名の由来には、市ヶ谷孫四郎の領地があったから、とか、四谷第一の谷なので「一ヶ谷」、或いは亀岡八幡宮の門前で市が開かれていた「市買」が訛った、などの説がある。