市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

【閉店】立喰そば あさひ

牛とじ丼セット 750円

閉店

立喰そば あさひ

「立喰そば あさひ」で「牛とじ丼セット(750円)」のランチ[半蔵門] 半蔵門駅から半蔵門駅通りを徒歩4分程度。1番出口から地上に出て、国立劇場に向かう途中の右手にあります。

メニュー

「立喰そば あさひ」で「牛とじ丼セット(750円)」のランチ[半蔵門] 券売機で購入します。定食メニューは14:00以降注文することができます。 「立喰そば あさひ」で「牛とじ丼セット(750円)」のランチ[半蔵門] 店頭のメニュー表。「そばorうどん」「かけorもり」を選べる。 「立喰そば あさひ」で「牛とじ丼セット(750円)」のランチ[半蔵門] 14:00以降注文可能な定食メニュー。立ち食い蕎麦屋で定食は珍しい。

牛とじ丼セット(750円)

「立喰そば あさひ」で「牛とじ丼セット(750円)」のランチ[半蔵門] 「牛とじ丼セット(750円)」の「そば・もり」で注文。ネギが多のが嬉しい。 「立喰そば あさひ」で「牛とじ丼セット(750円)」のランチ[半蔵門] 蕎麦はコシが強く食べ応えがある。ツユは甘さは抑え気味で醤油がたっている。東京らしい蕎麦つゆ。
「立喰そば あさひ」で「牛とじ丼セット(750円)」のランチ[半蔵門] 玉子は柔らかいところもあって火入れがいい。
牛肉は少し固いけど量が多い。こちらもツユは甘さ控えめ。
丼も蕎麦も美味しい。量もある。何を食べても間違いなさそう。今度は定食も食べてみたし。
立ち食い蕎麦の中では上位の味。通いたいお店になった。

卓上

「立喰そば あさひ」で「牛とじ丼セット(750円)」のランチ[半蔵門] ソース・醤油・七味

店内

「立喰そば あさひ」で「牛とじ丼セット(750円)」のランチ[半蔵門] 立ち食い席と椅子がある席の両方がある。
接客もよく活気もある。13:30入店で先客2名、後客1名。コロナの影響でどこもお客はまばら。

閉店

【移転】「そばうさ」で「バジル冷そば(900円)」[半蔵門] 「立喰そば あさひ」さんは閉店。同じ場所に「そばうさ」さんが入るようです。
営業再開は2021年4月頃。詳しくはTwitterで「そばうさ@sobausa101」とのことです。
閉店

「立喰そば あさひ」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 立喰そば あさひ
電話番号 03-3265-3728
交通手段 半蔵門駅 徒歩3分
住所 東京都千代田区平河町1-8-8 1F
営業時間 [月~金] 10:00~19:45
定休日 土曜・日曜・祝日
食べログ tabelog.com(口コミ:34件 / 評価:3.45)

半蔵門とは

半蔵門駅(はんぞうもんえき)は、東京都千代田区麹町一丁目にある、東京メトロ半蔵門線の駅。「皇居・国立劇場・最高裁判所」や大使館も多く存在する。 半蔵門の名称については、この門の警固を担当した徳川家の家来服部正成・正就父子の通称「半蔵」に由来するとする説と、山王祭の山車の作り物として作られた象があまりにも大きかったために半分しか入らなかったことに由来するとする説がある。定説は前者であり、服部家の部下がこの門外に組屋敷を構え、四谷へと通じる甲州街道沿い一帯が旗本屋敷で固められていたことに由来するという。