市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

八千穂寿司

柏 1,050円

八千穂寿司(やちほすし)

「八千穂寿司」で「柏(1,050円)のお弁当 JR市ヶ谷駅徒歩6分。靖国通り沿いの「小諸そば 市ヶ谷店」を曲がり少し歩くとあります。
デリーゲート 市ヶ谷店」「zio」も同じ通り沿いにあります。「アジアンフォレスト市ヶ谷店」の近く。以前「ほっともっとグリル 九段北4丁目店」があった場所です。

2021年2月1日にオープンの出来たばっかりのお店。巣鴨で昭和47年創業。約50年を経て、ビルの建て替えのために市ヶ谷に移転したそうです。大阪寿司の名店。

商品

「八千穂寿司」で「柏(1,050円)」 大阪寿司の特徴、木型で押して成形する押し「箱寿司」が多く並ぶ。

柏(1,050円)

「八千穂寿司」で「柏(1,050円)」 「柏(1,050円)」を注文。綺麗に包装してくれます。お土産にもってこい。 「八千穂寿司」で「柏(1,050円)」 入っている箱も立派。 「八千穂寿司」で「柏(1,050円)」 「太巻(2巻)・バッテラ[鯖寿司](2巻)・かっぱ巻(4巻)・いなり(4個)」が入ります。綺麗な見た目。
お米の炊き方が絶妙でどのお寿司も美味しい。 「八千穂寿司」で「柏(1,050円)」 大阪寿司の代表バッテラです。酢で締めた塩鯖の押し寿司。
米が美味しい。酢加減も絶妙。鯖も美味しい。 「八千穂寿司」で「柏(1,050円)」 具はない。いなりも甘さも丁度良く、タレの量もあり、満足感がある味付け。
この中では一番いなりが好きかな。このいなりは定期的に食べたい。
握り寿司ではない寿司も奥深いものだ。「1,050円」と少し高いと思ったけど価格以上の価値がある。

店内

「八千穂寿司」で「柏(1,050円)」 ご家族で運営されているのかな?接客がとても良く、ほっこりします。市ヶ谷でも巣鴨と変わらず愛されるお店になりそう。

「八千穂寿司」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★★
店名 八千穂寿司(やちほすし)
電話番号 03-6272-8466
交通手段 市ヶ谷駅 徒歩6分
住所 東京都千代田区九段北4-3-28
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜日
ホームページ yachiho-sushi.com
食べログ tabelog.com

市ヶ谷とは

市ケ谷駅(いちがや)は東京都千代田区・新宿区にあります。JR東日本「総武線」東京メトロ「有楽町線・南北線」都営地下鉄「新宿線」が通る。 JR市ケ谷駅は外濠を挟んで千代田区五番町にあるため、「市ヶ谷」「市ケ谷」「市谷」の名を冠した建築物は新宿区側・千代田区側(番町・九段地域)双方に存在する(中央大学市ヶ谷キャンパス、法政大学市ケ谷キャンパス、上智大学市谷キャンパス、アルカディア市ヶ谷など)。そのため、千代田区内の駅周辺地域も慣例的に市ヶ谷と呼ばれている。 名の由来には、市ヶ谷孫四郎の領地があったから、とか、四谷第一の谷なので「一ヶ谷」、或いは亀岡八幡宮の門前で市が開かれていた「市買」が訛った、などの説がある。