市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

かりん 市ヶ谷店

豚焼肉定食 900円

かりん 市ヶ谷店

「かりん 市ヶ谷店」で「豚焼肉定食(900円)」のランチ 市ヶ谷駅と麴町駅の間くらい徒歩5分程度。日テレ通り沿いのビルの地下一階。 「かりん 市ヶ谷店」で「豚焼肉定食(900円)」のランチ 階段を下りると入り口があります。

ランチメニュー

「かりん 市ヶ谷店」で「豚焼肉定食(900円)」のランチ 「もんじゃ・鉄板焼き屋」だけどランチは「担々麵・カレー」など関係のないメニュー。

豚焼肉定食(900円)

「かりん 市ヶ谷店」で「豚焼肉定食(900円)」のランチ 「豚焼肉定食(900円)」を注文。「サラダ・豚汁・漬物・豚焼肉・ご飯」が付く。
綺麗な定食。サラダも量があり彩りも良い。豚汁も具沢山。副菜もしっかりしている。 「かりん 市ヶ谷店」で「豚焼肉定食(900円)」のランチ 「豚焼肉」の下には「もやし・キャベツ」が沢山ひいてある。野菜が多く取れる定食。
豚肉の量も多い。肉は柔らかく肉質が良い。味も甘すぎずご飯に合う味。
「ボリューム・味」ともに良く満足感がある。肉・野菜のバランスも良い。

卓上

「かりん 市ヶ谷店」で「豚焼肉定食(900円)」のランチ 七味・山椒・ラー油・醤油・塩・こしょう。

店内

「かりん 市ヶ谷店」で「豚焼肉定食(900円)」のランチ テーブル席のみ。和風でとてもきれいな店内。支払いは「PayPay」を使用できました。

「かりん 市ヶ谷店」を予約する

  • ぐるなび
  • ホットペッパー

「かりん 市ヶ谷店」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 かりん 市ヶ谷店
電話番号 03-3261-6328
交通手段 市ヶ谷駅 徒歩5分
住所 東京都千代田区六番町1 山陽六番町ビル B1F
営業時間 ランチ 11:00~15:00
緊急事態宣言を受けて現在ランチのみの営業となります
17:00~01:00(L.O.翌0:00)
定休日 日曜日
ホームページ a065800.gorp.jp
食べログ tabelog.com(口コミ:14件 / 評価:3.20)

市ヶ谷とは

市ケ谷駅(いちがや)は東京都千代田区・新宿区にあります。JR東日本「総武線」東京メトロ「有楽町線・南北線」都営地下鉄「新宿線」が通る。 JR市ケ谷駅は外濠を挟んで千代田区五番町にあるため、「市ヶ谷」「市ケ谷」「市谷」の名を冠した建築物は新宿区側・千代田区側(番町・九段地域)双方に存在する(中央大学市ヶ谷キャンパス、法政大学市ケ谷キャンパス、上智大学市谷キャンパス、アルカディア市ヶ谷など)。そのため、千代田区内の駅周辺地域も慣例的に市ヶ谷と呼ばれている。 名の由来には、市ヶ谷孫四郎の領地があったから、とか、四谷第一の谷なので「一ヶ谷」、或いは亀岡八幡宮の門前で市が開かれていた「市買」が訛った、などの説がある。

麹町とは

麹町駅(こうじまちえき)は、東京都千代田区麹町三丁目にある、東京メトロ有楽町線の駅。駅北端に隣接して日本テレビ放送網麹町分室の社屋があり、本社が汐留の日本テレビタワーに移転するまでは当駅の入口が同社のテレビ番組に映ることが多かった。また、6番出入口のすぐ横はマイスタジオだったため見学客と共に駅を利用する客が出入りする姿も映っていた。かつては駅敷地内にも日本テレビ構内への出入口があり、コンコースの途中に日テレ学院の入口があった。2019年1月、番町スタジオの稼働に伴い麹町分室は閉鎖され、建物が解体されたため入口も無くなり、現在は壁面となっている。名の由来は町内に「小路(こうじ)」が多かったためという説、幕府の麹御用を務めた麹屋三四郎が住んでいたためという説もあるが、府中(ふちゅう)の国府(こくふ)を往来する国府街道の江戸における出入口であったため、つまりは国府路(こうじ)の町であったという説が有力である。