市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめ人気ランチ満載!

キッチン たか

カキのバターソテー 1,450円

キッチン たか

「キッチン たか」で「カキのバターソテー(1,450円)」のランチ[四谷三丁目]かつれつ 四谷たけだ」の「カキバター焼」が忘れられずに調べていると「洋食エリーゼ」という店を閉店し揚げ物専門店として「かつれつ四谷たけだ」をオープンしたとのこと。
その「洋食エリーゼ」で働いていた方のお店が「四谷三丁目」にあるとのこと。
これは行かないと!と来店したのが「キッチン たか」。
新宿通りから「車力門通り」を少し曲がるとお店はあります。飲食店の多い小道。

メニュー

「キッチン たか」で「カキのバターソテー(1,450円)」のランチ[四谷三丁目] 冬季限定メニュー。あった「カキのバターソテー(1,450円)」。 「キッチン たか」で「カキのバターソテー(1,450円)」のランチ[四谷三丁目] 美味しそうな洋食メニューが並ぶ 「キッチン たか」で「カキのバターソテー(1,450円)」のランチ[四谷三丁目] ポークメニューは種類豊富。 「キッチン たか」で「カキのバターソテー(1,450円)」のランチ[四谷三丁目] お酒はビールとワイン

カキのバターソテー(1,450円)

「キッチン たか」で「カキのバターソテー(1,450円)」のランチ[四谷三丁目] 「味噌汁・ご飯・カキのバターソテー(キャベツ・ポテサラ・ベーコン)」が付きます。
味噌汁の具はわかめ。 「キッチン たか」で「カキのバターソテー(1,450円)」のランチ[四谷三丁目] 牡蠣は6個とボリュームがあります。
かつれつ 四谷たけだ」と比べるとバターソースがとても多い。
キャベツはドレッシングをかけないでもバターソースだけで食べれてしまう。
バターが牡蠣の上にも。ダブルバターなので、かなり、バターの味が強い、塩味も強め。
カキはぷりぷり。カキの回りのムニエルした小麦粉も多め。

卓上

「キッチン たか」で「カキのバターソテー(1,450円)」のランチ[四谷三丁目] 「ドレッシング・醤油・ソース・塩・こしょう・タバスコ・つぼ漬け」。

店内

「キッチン たか」で「カキのバターソテー(1,450円)」のランチ[四谷三丁目] 並ぶことも想定して10:50に到着。1番乗り。55分に2名が並ぶ。
11時30退出で後ろ客はいなかった。 店内はカウンター6席のみ。

「キッチン たか」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 キッチン たか
交通手段 四谷三丁目駅 4番出口 から徒歩4分
住所 東京都新宿区荒木町3-1
営業時間 【平日】 11:00~20:00
【土】 11:00~15:00
定休日 日曜・祝日(※年末年始、お盆休みあり)
食べログ tabelog.com(口コミ:209件 / 評価:3.72)