市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめ人気ランチ満載!

大塚屋

辛味噌ラーメン 750円

大塚屋

「大塚屋」で「辛味噌ラーメン(750円)」 外堀通り沿いにたつ人気ラーメン屋さん。看板がなく行列が目印。いつも行列がたえません。
百名店 TOKYO 2019」にも選ばれている。以前「麺処 くるり 市ヶ谷店」という店名だったそうです。 「大塚屋」で「辛味噌ラーメン(750円)」 10:45で先客9名。後客は11時時点で4名。常に10名程度並んでいる印象がある。
大学の冬休みを狙って来訪したけど数名の大学生が「キャッキャッ」と騒ぎながら並ぶ…。うるさい…。

メニュー

「大塚屋」で「辛味噌ラーメン(750円)」 食券制。メニューは「辛味噌ラーメン(750円)」一択。
食券の上にある「紙エプロン」は必須かも。汁がよく飛びます。 「大塚屋」で「辛味噌ラーメン(750円)」 「ショウガ・ニンニク」トッピングの場合は食券を渡すときに伝える。
初めてなので「なし」にしました。「ショウガ」を頼む人が多かったかな。
「普通盛り(200g)」で「大盛り(300g)」。普通盛りでも十分だけどな…。

辛味噌ラーメン(750円)

「大塚屋」で「辛味噌ラーメン(750円)」 「辛味噌ラーメン(750円)」と「麺大盛(50円)+小ライス(50円)+味玉(100円)」の「合計950円」。
40分も待ったので後悔の内容全部ポチッてみた。「味玉」は半熟ではなく固い仕様。
具は「もやし・にら・白髪ねぎ・鶏肉」。「鶏肉」は大きめにカットされ食べ応えがある。 「大塚屋」で「辛味噌ラーメン(750円)」 スープはドロドロ。ラーメンといよりまぜて食べる「まぜそば」のよう。
辛いのが苦手なので、どうかな?と思っていたが辛さは強くない。汗をかかず食べきれた。
濃い味噌の中に「うま味・辛み・コク」がある。今までにない味噌ラーメン。
麺は「太縮れ麺」。コシも強く食べ応えがある。ドロドロの汁によく絡む。
「麺大盛(300g)」+「小ライス」はやりすぎたな…。なかなか、減らない。

卓上

「大塚屋」で「辛味噌ラーメン(750円)」 「花椒・ブラックペッパー・カレーパウダー」が並ぶ。味変・辛さの追加などできる。

店内

「大塚屋」で「辛味噌ラーメン(750円)」 店内はカウンターのみ。店主は一人でやりくり。 料理の提供も時間がかかるので待つのは覚悟が必要。
店主は嫌な感じはなく淡々と仕事をこなしていく感じ。
今年中には行きたっかった「大塚屋」にやっと行けた。

「大塚屋」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 大塚屋
交通手段 市ヶ谷駅 徒歩5分
住所 東京都新宿区市谷田町3-2 TOUビル 1F
営業時間 【火〜土】
11:00~16:00
18:00〜21:00
【日】
11:00〜16:00
定休日 月曜日
食べログ tabelog.com(口コミ:508件 / 評価:3.74)