市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

イタリア酒場 オステリア ピノッキオ

ピノッキオのワンプレートランチ 1,000円

イタリア酒場 Osteria Pinocchio(オステリア ピノッキオ)

「イタリア酒場 オステリア ピノッキオ」で「ピノッキオのワンプレートランチ(1,000円)」[四ツ谷] 四ツ谷駅前から続く飲食店街「しんみち通り」を抜けた少し先にあります。
カジュアルな感じで入りやすいですね。

ランチメニュー

「イタリア酒場 オステリア ピノッキオ」で「ピノッキオのワンプレートランチ(1,000円)」[四ツ谷] ランチは「ワンプレート」の一種類。

ピノッキオのワンプレートランチ(1,000円)

「イタリア酒場 オステリア ピノッキオ」で「ピノッキオのワンプレートランチ(1,000円)」[四ツ谷] メニューは一つなので席に着くと「用意しますね。」と言われ待ちます。
「ピノッキオのワンプレートランチ(1,000円)」がすぐにサーブされます。早い。

「合鴨のスモーク~バルサミコソース~・ベーコンとほうれん草のクリームパスタ・コーンスープ・ゆで玉子のサラダ・青のりの入ったフリット・自家製パン・チョコレートプリン・コーヒーor紅茶」が付きます。豪華。銀のトレイがかわいい。
「コーンスープ」はとってもクリーミー。「フリット」は外はフワッと中はモッチリ。
「チョコレートプリン」もチョコが濃厚。どの料理も美味しい。 「イタリア酒場 オステリア ピノッキオ」で「ピノッキオのワンプレートランチ(1,000円)」[四ツ谷] 「合鴨のスモーク」も鴨の味がしっかりして脂身も美味しい。燻製の香りは程よい。
添え付けの「ラタトゥイユ」も嬉しい。 「イタリア酒場 オステリア ピノッキオ」で「ピノッキオのワンプレートランチ(1,000円)」[四ツ谷] サーブが早かったのでパスタの食感が心配だったけど、しっかりアルデンテ。
サラッとしたクリームパスタ。ベーコンとほうれん草の量が多く食べ応えがある。
品数が多いので量も十分。 「イタリア酒場 オステリア ピノッキオ」で「ピノッキオのワンプレートランチ(1,000円)」[四ツ谷] 食後に「コーヒーor紅茶」が選べる。これで「1,000円」はコスパ良いな。

店内

「イタリア酒場 オステリア ピノッキオ」で「ピノッキオのワンプレートランチ(1,000円)」[四ツ谷] 店内は1階と中2階がある。テーブル席。
11:30入店。12時になる前に8割程度の客入りに。
コスパ良く駅からも近く気軽に入れるイタリアン。

「イタリア酒場 オステリア ピノッキオ」を予約する

「イタリア酒場 オステリア ピノッキオ」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 イタリア酒場 オステリア ピノッキオ
電話番号 03-6709-8072
交通手段 JR四ツ谷駅 四ツ谷口 から徒歩5分
住所 東京都新宿区四谷2-3-19 大新四谷ビル 1F
営業時間 「月~金」
11:30~14:30(L.O.14:00)/17:30~23:00(L.O.22:00)ドリンク(L.O.22:30)
「土・日・祝」
16:00~23:00(L.O.22:00)ドリンク(L.O.22:30)
定休日 不定休(お手数ですが店舗へご確認いただけますと確実です。)
ホームページ pinocchio.secretbase.co.jp
食べログ tabelog.com(口コミ:11件 / 評価:3.09)

四ツ谷(四谷)とは

四ツ谷駅(よつやえき)は、東京都新宿区四谷一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)、東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。駅の敷地内を区境が走っており、JR東日本の大部分および東京メトロ丸ノ内線の一部は千代田区麹町六丁目に所在している。一部案内では「四ッ谷」と小さい「ッ」を用いることがある。丸ノ内線の隣駅は「四谷三丁目」、町名は「四谷」、駅前のバス停留所は「四谷駅」「四谷駅前」で、「ツ」が入らない。、四谷地区という明確に線引きされた地区が存在するわけではないが、行政サービスに於いては、新宿区四谷特別出張所管区域界、四谷警察署管轄区域を指し、これらはほぼ新宿区発足直前の旧四谷区域に準じている。他にも四谷の総鎮守である須賀神社の氏子区域とする見方もあり、実際にはおよそ旧四谷区域のうち、新宿地区と明治神宮外苑一帯をのぞいた地区(おおむね、靖国通り(北)・JR線(南東)・外苑西通り(西)に囲まれた地区と、その周辺)の総称である。