市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

カレーのチャンピオン 麹町店

ジャンボLカツカレー 920円

「カレーのチャンピオン 麹町店」で「ジャンボLカツカレー(920円)」のランチ JR四ツ谷駅の麹町口を出て新宿通りを歩き「シディークパレス四谷麹町店」が入っているビルの横を曲がり少し歩きます。

カレーのチャンピオン 麹町店

「カレーのチャンピオン 麹町店」で「ジャンボLカツカレー(920円)」のランチ 金沢カレーの発祥の店とされる「カレーのチャンピオン」。
金沢カレーは「ステンレス皿、キャベツ、ソースがかかったカツ」が特徴だそうだ。
「カレーのチャンピオン・カレーの市民アルバ・カレーハウス・ターバン(姉妹店/ゴーゴーカレー)」が金沢カレー3大店だそうだ。

券売機

「カレーのチャンピオン 麹町店」で「ジャンボLカツカレー(920円)」のランチ 券売機で購入します。量とトッピングを選べる。

メニュー

「カレーのチャンピオン 麹町店」で「ジャンボLカツカレー(920円)」のランチ トッピングはいろいろ。全部のせも気になる。 「カレーのチャンピオン 麹町店」で「ジャンボLカツカレー(920円)」のランチ 「Lカツカレー」が定番なのかな。

ジャンボLカツカレー(920円)

「カレーのチャンピオン 麹町店」で「ジャンボLカツカレー(920円)」のランチ 「ジャンボLカツカレー(920円)」を注文。ご飯の量が多い。
カツはLだけあり立派なサイズ。キャベツはあまりのってないかな。 「カレーのチャンピオン 麹町店」で「ジャンボLカツカレー(920円)」のランチ カツは衣は固め。脂身も適度にあり固さも普通。
カレーのトッピングとしては良い。トッピングだと「300円」。 「カレーのチャンピオン 麹町店」で「ジャンボLカツカレー(920円)」のランチ カレーは濃厚で濃い。濃いけどイヤな濃さではない。濃いけどきつくない。
辛さは強くない。ルーが少ないけど味が濃いのでちょうどよい。
そして、卓上にあるソースが美味しい。濃いけど「スパイス・フルーツ」が濃厚。
「カレー・ソース」がとても合う。ソースをかけて完成のカレー。
金沢カレーはあまり食べたことないけど「カレーのチャンピオン」は美味しい。

卓上

「カレーのチャンピオン 麹町店」で「ジャンボLカツカレー(920円)」のランチ 「福神漬け」はかけ放題。普通。「ソース」が美味しい。

店内

「カレーのチャンピオン 麹町店」で「ジャンボLカツカレー(920円)」のランチ 11:00入店で先客1人。後客2人。弁当を購入するかたもいた。
「テーブル・カウンター」がある。一軒家を改築した店内。落ち着ける。

「カレーのチャンピオン 麹町店」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 カレーのチャンピオン 麹町店
電話番号 090-2565-0456
交通手段 四ッ谷駅 徒歩6分
住所 東京都千代田区麹町5-5
営業時間 平日11:00~15:00/17:00~20:00
土11:00~14:30(※材料無くなり次第終了)
定休日 日曜・祝日
ホームページ chancurry.com
食べログ tabelog.com(口コミ:53件 / 評価:3.16)

麹町とは

麹町駅(こうじまちえき)は、東京都千代田区麹町三丁目にある、東京メトロ有楽町線の駅。駅北端に隣接して日本テレビ放送網麹町分室の社屋があり、本社が汐留の日本テレビタワーに移転するまでは当駅の入口が同社のテレビ番組に映ることが多かった。また、6番出入口のすぐ横はマイスタジオだったため見学客と共に駅を利用する客が出入りする姿も映っていた。かつては駅敷地内にも日本テレビ構内への出入口があり、コンコースの途中に日テレ学院の入口があった。2019年1月、番町スタジオの稼働に伴い麹町分室は閉鎖され、建物が解体されたため入口も無くなり、現在は壁面となっている。名の由来は町内に「小路(こうじ)」が多かったためという説、幕府の麹御用を務めた麹屋三四郎が住んでいたためという説もあるが、府中(ふちゅう)の国府(こくふ)を往来する国府街道の江戸における出入口であったため、つまりは国府路(こうじ)の町であったという説が有力である。

四ツ谷(四谷)とは

四ツ谷駅(よつやえき)は、東京都新宿区四谷一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)、東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。駅の敷地内を区境が走っており、JR東日本の大部分および東京メトロ丸ノ内線の一部は千代田区麹町六丁目に所在している。一部案内では「四ッ谷」と小さい「ッ」を用いることがある。丸ノ内線の隣駅は「四谷三丁目」、町名は「四谷」、駅前のバス停留所は「四谷駅」「四谷駅前」で、「ツ」が入らない。、四谷地区という明確に線引きされた地区が存在するわけではないが、行政サービスに於いては、新宿区四谷特別出張所管区域界、四谷警察署管轄区域を指し、これらはほぼ新宿区発足直前の旧四谷区域に準じている。他にも四谷の総鎮守である須賀神社の氏子区域とする見方もあり、実際にはおよそ旧四谷区域のうち、新宿地区と明治神宮外苑一帯をのぞいた地区(おおむね、靖国通り(北)・JR線(南東)・外苑西通り(西)に囲まれた地区と、その周辺)の総称である。