市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

ゆで太郎 九段南店

玉子丼セット 580円

ゆで太郎 九段南店

「ゆで太郎 九段南店」で「玉子丼セット(580円)」 「靖国通り」と「大妻通り」の交差点にあります。目の前は「チリパーラーナイン」。
「信越食品」の方の「ゆで太郎」。ここら界隈の「ゆで太郎」は「信越食品」ですね。

メニュー

「ゆで太郎 九段南店」で「玉子丼セット(580円)」 券売機で購入します。朝なので朝定食も注文できる。 「ゆで太郎 九段南店」で「玉子丼セット(580円)」 「九段南店」の限定メニューもある。

玉子丼セット(580円)

「ゆで太郎 九段南店」で「玉子丼セット(580円)」 「玉子丼セット(580円)」を購入。「玉子丼」は「信越食品」にしかないメニュー。
蕎麦は「かけorざる」を選べる。薬味に「ネギ・わさび」が多くて嬉しい。 「ゆで太郎 九段南店」で「玉子丼セット(580円)」 玉子丼は「なると・玉ねぎ」。「玉ねぎ」は生めでシャキシャキ食感。
味は甘めなので七味が必須でかけたい。玉子はとろとろの箇所もありちょうど良い火通し。
汁だくなのでご飯が進む。具材が少ないけど寂しさはない。 「ゆで太郎 九段南店」で「玉子丼セット(580円)」 蕎麦はのどごしが良くツルツル。つゆは少し甘めかな。「580円」は嬉しい。 「ゆで太郎 九段南店」で「玉子丼セット(580円)」 クーポンがもらえる時期らしくクーポンが付いてきた。嬉しい。9月末まで無限ループ決定だな。

卓上

「ゆで太郎 九段南店」で「玉子丼セット(580円)」 醤油・七味。料理を受け取るカウンターにはもっと調味料が充実している。

店内

「ゆで太郎 九段南店」で「玉子丼セット(580円)」 立ち食い席とテーブル席がある。コロナ対策もなされている。
7時ごろ入店。ちょうど混んでいて6~7割の客入り。 「ゆで太郎 九段南店」で「玉子丼セット(580円)」 カウンターにある調味料は「ラー油・七味・ソース・塩」。天カスも入れ放題。

「ゆで太郎 九段南店」店舗情報

おすすめ度 ★★★★☆☆
店名 ゆで太郎 九段南店
電話番号 03-3239-8033
交通手段 市ヶ谷駅 徒歩8分
九段下駅 徒歩9分
住所 東京都千代田区九段南2-4-9 第三早川屋ビル 1F
営業時間 [月~金] 7:00~21:30
[土・祝] 7:00~15:30
定休日 日曜日
ホームページ www.yudetarou.com
食べログ tabelog.com(口コミ:21件 / 評価:3.06)

市ヶ谷とは

市ケ谷駅(いちがや)は東京都千代田区・新宿区にあります。JR東日本「総武線」東京メトロ「有楽町線・南北線」都営地下鉄「新宿線」が通る。 JR市ケ谷駅は外濠を挟んで千代田区五番町にあるため、「市ヶ谷」「市ケ谷」「市谷」の名を冠した建築物は新宿区側・千代田区側(番町・九段地域)双方に存在する(中央大学市ヶ谷キャンパス、法政大学市ケ谷キャンパス、上智大学市谷キャンパス、アルカディア市ヶ谷など)。そのため、千代田区内の駅周辺地域も慣例的に市ヶ谷と呼ばれている。 名の由来には、市ヶ谷孫四郎の領地があったから、とか、四谷第一の谷なので「一ヶ谷」、或いは亀岡八幡宮の門前で市が開かれていた「市買」が訛った、などの説がある。

九段下とは

九段下駅(くだんしたえき)は、東京都千代田区にある、東京地下鉄(東京メトロ)・東京都交通局(都営地下鉄)の駅。駅名の由来は、昔この地を走っていた都電9系統が、九段坂下に九段下電停を設置したことによる。「靖國神社・日本武道館」があり「二松學舍大学・東京理科大学・千代田区立九段中等教育学校・暁星中学校・高等学校・白百合学園中学校・高等学校・和洋九段女子中学校・高等学校」など学校も多く存在する。靖国神社(正式表記:靖國神社、やすくにじんじゃ)は、東京都千代田区九段北にある神社である。明治天皇の意向によって建てられた招魂社に起源を発し、国家のために殉難した人の霊246万6千余柱を祀る。全国にある護国神社と深い関わりがある。