市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

レストラン プルメリア

メンズデー ランチB 957円

ダイヤモンドホテル

ダイヤモンドホテル「プルメリア」で「シェフのおすすめランチB(957円)」[半蔵門] 半蔵門駅4番出口からは徒歩1分の「ダイヤモンドホテル」の1階にあるフレンチ。

レストラン プルメリア

ダイヤモンドホテル「プルメリア」で「メンズデー ランチB(957円)」[半蔵門] ホテルへ入るとすぐにレストランの入り口があります。「金剛飯店」と同じフロアにあります。

ランチメニュー

ダイヤモンドホテル「プルメリア」で「メンズデー ランチB(957円)」[半蔵門] 火曜日はメンズ、木曜日はレディースがランチ2種類だけ「50%OFF」になります。
半額になるのは「ステーキorフライ」。ステーキも良いけどな…。 ダイヤモンドホテル「プルメリア」で「メンズデー ランチB(957円)」[半蔵門] 他のメニューは価格はお高め。 ダイヤモンドホテル「プルメリア」で「メンズデー ランチB(957円)」[半蔵門] 飲み放題なんかもやっている。お酒の種類は少ないけど。

テイクアウトメニュー

ダイヤモンドホテル「プルメリア」で「メンズデー ランチB(957円)」[半蔵門] テイクアウトも行っています。

メンズデー ランチB(957円)

ダイヤモンドホテル「プルメリア」で「メンズデー ランチB(957円)」[半蔵門] 「メンズデー ランチB(957円)」を注文。「メンチカツとサーモンフライ サラダ添え」です。
「スープ・ライス・メンチ・サーモンフライ・サラダ・ソース・タルタルソース」が付く。「ライスorパン」を選べます。 サラダも新鮮。量もしっかりある。スープはコンソメ。 ダイヤモンドホテル「プルメリア」で「メンズデー ランチB(957円)」[半蔵門] フライがサクサクで衣が薄く軽く美味しい。揚げ物の重たさがない。
メンチは肉感もあるけどふっくらと柔らかい。サーモンは分厚く食べ応えがある。
家では真似できないフライです。ステーキと悩んだけどフライにして良かった。 ダイヤモンドホテル「プルメリア」で「メンズデー ランチB(957円)」[半蔵門] 千円以下でこのフライが食べれるのはありがたい。本来は「1,914円」。再訪するときも火曜限定だな。

卓上

ダイヤモンドホテル「プルメリア」で「メンズデー ランチB(957円)」[半蔵門] ナイフ・フォーク・スプーン・箸・ミルク・砂糖

店内

ダイヤモンドホテル「プルメリア」で「シェフのおすすめランチB(957円)」[半蔵門] テーブル席のみ。店内は高級感はないかな。「金剛飯店」の方が高級感はある。
テラス席もあるので季節によってはテラスで食べたい。

「レストラン プルメリア」を予約する

「レストラン プルメリア」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★★
店名 レストラン プルメリア
電話番号 03-3263-2214
交通手段 半蔵門駅 徒歩1分
住所 東京都千代田区麹町1-10-3 ダイヤモンドホテルアネックス 1F
営業時間 7:00~22:00(L.O.21:00) / 11:30~14:00(LOは無し)
定休日 無休
ホームページ www.diamond-hotel.co.jp
食べログ tabelog.com(口コミ:18件 / 評価:3.28)

半蔵門とは

半蔵門駅(はんぞうもんえき)は、東京都千代田区麹町一丁目にある、東京メトロ半蔵門線の駅。「皇居・国立劇場・最高裁判所」や大使館も多く存在する。 半蔵門の名称については、この門の警固を担当した徳川家の家来服部正成・正就父子の通称「半蔵」に由来するとする説と、山王祭の山車の作り物として作られた象があまりにも大きかったために半分しか入らなかったことに由来するとする説がある。定説は前者であり、服部家の部下がこの門外に組屋敷を構え、四谷へと通じる甲州街道沿い一帯が旗本屋敷で固められていたことに由来するという。