市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

ラクリ(Rakli)

らくりのハンバーグ 1,100円

スペイン料理「ラクリ(Rakli)」

スペイン料理「ラクリ(Rakli)」で「らくりのハンバーグ(1,100円)」のランチ 靖国通り沿いにあるスペイン料理屋さん。 スペイン料理「ラクリ(Rakli)」で「らくりのハンバーグ(1,100円)」のランチ 入口を開けると2階への階段があります。

ランチメニュー

スペイン料理「ラクリ(Rakli)」で「らくりのハンバーグ(1,100円)」のランチ ランチメニューはスパイン感はないかな。

らくりのハンバーグ(1,100円)

スペイン料理「ラクリ(Rakli)」で「らくりのハンバーグ(1,100円)」のランチ 「らくりのハンバーグ(1,100円)」を注文。
まずは「サラダ・スープ」。サラダは細いキャベツの千切りで歯ごたえがいい。
ドレッシングも美味しい。 スープはトマトべース。 スペイン料理「ラクリ(Rakli)」で「らくりのハンバーグ(1,100円)」のランチ 「ご飯・ハンバーグ」。ご飯は量が多い。「ハンバーグ」もソースたっぷり。 スペイン料理「ラクリ(Rakli)」で「らくりのハンバーグ(1,100円)」のランチ ソースの中にはきのこがたっぷり。ソースも食べ応えある。 ジャガイモの素揚げも。 スペイン料理「ラクリ(Rakli)」で「らくりのハンバーグ(1,100円)」のランチ しっかりと肉感のあるハンバーグ。でも、固くなく美味しい。
ソースは少し変わった風味がある。酒かな?スパイス?
この味もクセになる。きのこも多いので飽きずに最後まで美味しくいただける。 スペイン料理「ラクリ(Rakli)」で「らくりのハンバーグ(1,100円)」のランチ アイス・ホットの「コーヒー・紅茶」がセルフで飲み放題なのも嬉しい。

卓上

スペイン料理「ラクリ(Rakli)」で「らくりのハンバーグ(1,100円)」のランチ 残念なのが喫煙可…。近くに座ったサラリーマンに吸われてしまった…。
せめてランチは禁煙にしてほしいな…。

店内

スペイン料理「ラクリ(Rakli)」で「らくりのハンバーグ(1,100円)」のランチ ガラスも大きく開放的な店内。接客も良い。
11:30入店。12時近くなると続々と客が入る。喫煙可が残念。

「ラクリ(Rakli)」店舗情報

おすすめ度 ★★★★☆☆
店名 ラクリ(Rakli)
電話番号 03-3239-6667
交通手段 市ヶ谷駅 徒歩5分
住所 東京都千代田区九段南3-8-8 第2稲穂ビル 2F
営業時間 [月~金]
11:30~15:00(L.O.14:00)/18:00~23:00(L.O.22:00)
[土]
18:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 日曜日、祝日
ホームページ rakli.gorp.jp
食べログ tabelog.com(口コミ:17件 / 評価:3.40)

市ヶ谷とは

市ケ谷駅(いちがや)は東京都千代田区・新宿区にあります。JR東日本「総武線」東京メトロ「有楽町線・南北線」都営地下鉄「新宿線」が通る。 JR市ケ谷駅は外濠を挟んで千代田区五番町にあるため、「市ヶ谷」「市ケ谷」「市谷」の名を冠した建築物は新宿区側・千代田区側(番町・九段地域)双方に存在する(中央大学市ヶ谷キャンパス、法政大学市ケ谷キャンパス、上智大学市谷キャンパス、アルカディア市ヶ谷など)。そのため、千代田区内の駅周辺地域も慣例的に市ヶ谷と呼ばれている。 名の由来には、市ヶ谷孫四郎の領地があったから、とか、四谷第一の谷なので「一ヶ谷」、或いは亀岡八幡宮の門前で市が開かれていた「市買」が訛った、などの説がある。