市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

徒歩徒歩亭(とぼとぼてい)

蕃茄麺[とまとそば] 1,300円

徒歩徒歩亭(とぼとぼてい)

「徒歩徒歩亭」で「とまとそば(1,300円)」のランチ[四ツ谷] 四ツ谷の駅から徒歩6分程度。「しんみち通り」を抜けて少し歩きます。
四ツ谷駅と四谷三丁目駅の間くらい。 四ツ谷にある「支那そば屋 こうや」の姉妹店。
「こうや」をオープンする前の屋台の屋号が「徒歩徒歩亭」と名乗っていたそう。
その名を娘さんが引き継ぎオープン。今年で10周年。「玉置浩二さん」の花輪が飾ってありました。

ランチメニュー

「徒歩徒歩亭」で「とまとそば(1,300円)」のランチ[四ツ谷]こうや」を同じく「ワンタンメン」が人気。
「定食・とまとそば」など「こうや」にはないメニューもあります。
「わんたん・焼売・チャーシュー」はテイクアウトできます。

夜のメニュー

「徒歩徒歩亭」で「とまとそば(1,300円)」のランチ[四ツ谷] 「夜(17:00~)」のメニュー。お酒や一品ものも頼めるようになります。

蕃茄麺[とまとそば](1,300円)

「徒歩徒歩亭」で「とまとそば(1,300円)」のランチ[四ツ谷]こうや」で「ワンタンメン」を食べたので「こうや」にはないメニューから選択することに…。
「とまとそば(1,300円)」を注文。ワンタン入れたかったけど「1,600円」はな…。
「パクチー・トマト・チンゲン菜・チャーシュー・ブロッコリー・ベーコン・白髪ねぎ」が入ります。
別皿で「青唐辛子のレモン漬け」が付きます。途中で入れてくださいとのこと。 「徒歩徒歩亭」で「とまとそば(1,300円)」のランチ[四ツ谷] 麺は「ワンタンメン」と違い太く平らでコシが強い。食べ応えのある美味しい麺。刀削麺に近い食感。
スープは「鶏ガラ・豚骨」?かな。塩は強くなく、出汁とトマトの酸味。ベーコンなどからの旨味から。
トマトは湯剥きされたものが丸ごと1個入ります。
無化調らしい無駄な味のない澄んだスープ。シンプルだけど複雑な塩。美味しい。

途中で別皿の「唐辛子・レモン・ナンプラー?」を入れてみました。
辛みもあり、一気にアジアンな味に変貌。う~ん、これはこれで美味しいけど入れない方が好きかな。

ワンタンメン」を食べた時にも思ったけどここでした食べれないラーメンがあります。
それにしても「1,300円」は高いかな。「ワンタンメン」の「1,150円」の方がまだお得感があるかな。

卓上

「徒歩徒歩亭」で「とまとそば(1,300円)」のランチ[四ツ谷] 醤油・酢・ラー油・こしょう

店内

「徒歩徒歩亭」で「とまとそば(1,300円)」のランチ[四ツ谷] テーブル席のみ。丸いテーブルをカウンター席のように使用していました。
「11時入店[コロナで時間変動]」。11時台でもどんどん客が入る。常連客も多そう。
接客もよく活気もあります。「わんたん」も「とまとめん」もオススメです。

「徒歩徒歩亭(とぼとぼてい)」店舗情報

おすすめ度 ★★★★★☆
店名 徒歩徒歩亭(とぼとぼてい)
電話番号 03-5269-7717
交通手段 四ッ谷駅 徒歩6分
四谷三丁目駅 徒歩8分
住所 東京都新宿区四谷三栄町6-32 鈴木ビル1F
営業時間 【コロナで変更】
ランチタイム/平日・土曜11:00-15:00(L.O.)
夜/月〜木曜17:00-19:30(L.O.)
金曜17:00-20:30(L.O.)

【コロナ前】 昼 11:30 — 14:30 (L.O.) 月―土
夜 17:30 — 20:30 (L.O.) 月―金
定休日 日曜・祝日
ホームページ tobotobotei.jp
食べログ tabelog.com(口コミ:92件 / 評価:3.56)

四ツ谷(四谷)とは

四ツ谷駅(よつやえき)は、東京都新宿区四谷一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)、東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。駅の敷地内を区境が走っており、JR東日本の大部分および東京メトロ丸ノ内線の一部は千代田区麹町六丁目に所在している。一部案内では「四ッ谷」と小さい「ッ」を用いることがある。丸ノ内線の隣駅は「四谷三丁目」、町名は「四谷」、駅前のバス停留所は「四谷駅」「四谷駅前」で、「ツ」が入らない。、四谷地区という明確に線引きされた地区が存在するわけではないが、行政サービスに於いては、新宿区四谷特別出張所管区域界、四谷警察署管轄区域を指し、これらはほぼ新宿区発足直前の旧四谷区域に準じている。他にも四谷の総鎮守である須賀神社の氏子区域とする見方もあり、実際にはおよそ旧四谷区域のうち、新宿地区と明治神宮外苑一帯をのぞいた地区(おおむね、靖国通り(北)・JR線(南東)・外苑西通り(西)に囲まれた地区と、その周辺)の総称である。