やわらかハラミ200gがたったの「5円」!! 詳しくはここをクリック
市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

四川料理 心技亭

黒ごま担々麵+小麻婆丼 850円

四川料理 心技亭(しんぎてい)

「四川料理 心技亭」で「黒ごま担々麵+小麻婆丼(850円)」のランチ[四ツ谷]しんみち通り」と並行している「三栄通り」沿いのビルの1階。ビルに入らないと店は見えないので少しわかりにくい。ビル前の「看板・のぼり」が目印。隣はうどんの「胡桃屋」。 「四川料理 心技亭」で「黒ごま担々麵+小麻婆丼(850円)」のランチ[四ツ谷] ビルに入るとすぐにお店の入口があります。

ランチメニュー

「四川料理 心技亭」で「黒ごま担々麵+小麻婆丼(850円)」のランチ[四ツ谷] ランチはAとBから1品ずつ選べます。悩むな…。 「四川料理 心技亭」で「黒ごま担々麵+小麻婆丼(850円)」のランチ[四ツ谷] 単品メニューもある。

レギュラーメニュー

「四川料理 心技亭」で「黒ごま担々麵+小麻婆丼(850円)」のランチ[四ツ谷] 王道な中華メニューが並びます。

汁なし黒ごま担々麵+小麻婆丼(850円)

「四川料理 心技亭」で「黒ごま担々麵+小麻婆丼(850円)」のランチ[四ツ谷] 「汁なし黒ごま担々麵+小麻婆丼(850円)」を注文。スープも付きます。
スープは「玉子・わかめ」。このスープが意外と美味しい。 「四川料理 心技亭」で「黒ごま担々麵+小麻婆丼(850円)」のランチ[四ツ谷] 四川なので辛いかなぁと思ったけど辛さはほどほど。美味しい麻婆豆腐。
山椒はしっかり効いているけど辛いのが苦手な私でも十分美味しく食べれる。 「四川料理 心技亭」で「黒ごま担々麵+小麻婆丼(850円)」のランチ[四ツ谷] 「ゴマ・ナッツ・ひき肉・水菜・ねぎ」が入る。麺は中細ストレート。
黒ゴマとナッツの香ばしい風味と甘味、香辛料の程よい刺激がある。辛さはほぼない。
麺は温かい。柔らかめなのが残念。汁っけがないので酢なので伸ばして食べた。自分で調味料を足した方が良さそう。「麻婆丼」は美味しかった。

卓上

「四川料理 心技亭」で「黒ごま担々麵+小麻婆丼(850円)」のランチ[四ツ谷] 醤油・酢・ラー油

店内

「四川料理 心技亭」で「黒ごま担々麵+小麻婆丼(850円)」のランチ[四ツ谷] カウンター・テーブル席があります。13時ごろ入店で3割り程度の客入り。「PayPay」を利用できた。

「四川料理 心技亭」を予約する

  • ホットペッパー

「四川料理 心技亭」店舗情報

おすすめ度 ★★★★☆☆
店名 四川料理 心技亭
電話番号 03-3351-4688
交通手段 四ツ谷駅 徒歩3分
住所 東京都新宿区四谷1-7 装美ビル1F
営業時間 [月~金]
11:30~14:00(L.O.13:45)
17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日 土曜日・日曜日・祝日
食べログ tabelog.com(口コミ:14件 / 評価:3.18)

四ツ谷(四谷)とは

四ツ谷駅(よつやえき)は、東京都新宿区四谷一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)、東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。駅の敷地内を区境が走っており、JR東日本の大部分および東京メトロ丸ノ内線の一部は千代田区麹町六丁目に所在している。一部案内では「四ッ谷」と小さい「ッ」を用いることがある。丸ノ内線の隣駅は「四谷三丁目」、町名は「四谷」、駅前のバス停留所は「四谷駅」「四谷駅前」で、「ツ」が入らない。、四谷地区という明確に線引きされた地区が存在するわけではないが、行政サービスに於いては、新宿区四谷特別出張所管区域界、四谷警察署管轄区域を指し、これらはほぼ新宿区発足直前の旧四谷区域に準じている。他にも四谷の総鎮守である須賀神社の氏子区域とする見方もあり、実際にはおよそ旧四谷区域のうち、新宿地区と明治神宮外苑一帯をのぞいた地区(おおむね、靖国通り(北)・JR線(南東)・外苑西通り(西)に囲まれた地区と、その周辺)の総称である。