市ヶ谷マガジン|美味しいおすすめランチ満載!

華閩(かみん)

豚肉の細切りとたまごキクラゲ定食 800円

華閩(かみん)

「華閩」で「豚肉の細切りとたまごキクラゲ定食(800円)」のランチ 「靖国通り」を曲がり「東郷通り」に入って少し歩いて右手にあります。
表裏」「にんじんや」と同じ道沿いにあるビルの地下一階。同じビルの1階には「フランジパーヌ」が入る。 「華閩」で「豚肉の細切りとたまごキクラゲ定食(800円)」のランチ 地下1階へ降りると入口があります。同じフロアに「東大門 タッカンマリ」も入る。

ランチメニュー

「華閩」で「豚肉の細切りとたまごキクラゲ定食(800円)」のランチ 定食・麺類は大盛り無料。ご飯はお替わりも出来る。 「華閩」で「豚肉の細切りとたまごキクラゲ定食(800円)」のランチ 日替わりメニューは至る所に書いてある。

豚肉の細切りとたまごキクラゲ定食(800円)

「華閩」で「豚肉の細切りとたまごキクラゲ定食(800円)」のランチ 日替わりの「豚肉の細切りとたまごキクラゲ定食(800円)」を注文。
「スープ・ザーサイ・ご飯・杏仁豆腐・炒め物」が付く。
スープはコーンが入り玉子でとじられたスープ。中華のスープはいい加減なものが多いけどこちらのスープはちゃんと作られている。 「華閩」で「豚肉の細切りとたまごキクラゲ定食(800円)」のランチ 「小松菜・キクラゲ・豚肉・玉子」が入る。王道な中華。
「小松菜」はシャキシャキと食感が良い。豚肉も固くなく臭みもない。
味付けはオイスターベースだけど、きつすぎない。油も多くない。
しっかりと料理されている。良い街中華。何を食べても外れはなさそう。

卓上

「華閩」で「豚肉の細切りとたまごキクラゲ定食(800円)」のランチ 醬油・酢・ラー油・コショウ・灰皿。喫煙可のようです。

店内

「華閩」で「豚肉の細切りとたまごキクラゲ定食(800円)」のランチ カウンター・テーブル席がある。支払いは「PayPay」を使用できました。

「華閩(かみん)」店舗情報

おすすめ度 ★★★★☆☆
店名 華閩(かみん)
電話番号 03-6261-4077
交通手段 市ヶ谷駅 徒歩5分
住所 東京都千代田区九段南4-7-22 ラ・メゾン・ド・シャルー B1F
営業時間 ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00~24:00
定休日 なし
食べログ tabelog.com(口コミ:1件 / 評価:3.02)

市ヶ谷とは

市ケ谷駅(いちがや)は東京都千代田区・新宿区にあります。JR東日本「総武線」東京メトロ「有楽町線・南北線」都営地下鉄「新宿線」が通る。 JR市ケ谷駅は外濠を挟んで千代田区五番町にあるため、「市ヶ谷」「市ケ谷」「市谷」の名を冠した建築物は新宿区側・千代田区側(番町・九段地域)双方に存在する(中央大学市ヶ谷キャンパス、法政大学市ケ谷キャンパス、上智大学市谷キャンパス、アルカディア市ヶ谷など)。そのため、千代田区内の駅周辺地域も慣例的に市ヶ谷と呼ばれている。 名の由来には、市ヶ谷孫四郎の領地があったから、とか、四谷第一の谷なので「一ヶ谷」、或いは亀岡八幡宮の門前で市が開かれていた「市買」が訛った、などの説がある。