市ヶ谷マガジン|飲食店レストランのグルメ情報満載!

魚八 麹町店

海鮮丼 900円

閉店

魚八 麹町店

「魚八 麹町店」で「海鮮丼(900円)」のランチ 麹町駅から歩いてすぐ「新宿通り」から1本入った道にあります。「味彩酒房 仁 麹町」もある通り。
居酒屋の「串八珍」を運営している「豊創フーズ」の経営。同じ経営の「XI’AN市ヶ谷店」と「串八珍」は「半蔵門店」と「市ヶ谷店」に行った。 「魚八 麹町店」で「海鮮丼(900円)」のランチ 入口を入るとすぐ階段。地下一階に店舗があります。

ランチメニュー

「魚八 麹町店」で「海鮮丼(900円)」のランチ ランチは丼と揚げ物メニューが多い。ご飯・味噌汁はおかわり無料。

テイクアウトメニュー

「魚八 麹町店」で「海鮮丼(900円)」のランチ テイクアウトも行っています。各500円。

ディナーメニュー

「魚八 麹町店」で「海鮮丼(900円)」のランチ タコはグラムで注文できるようだ。 「魚八 麹町店」で「海鮮丼(900円)」のランチ 「ラークサワー」はコンズランゴーと言うサボテンの一種と、オレンジピールなどを配合したオリジナルの健康サワーだそうです。

海鮮丼(900円)

「魚八 麹町店」で「海鮮丼(900円)」のランチ 店内に入るとすぐに「注文・会計」をします。「海鮮丼(900円)」を注文。
「味噌汁・わさび」がつきます。「わさび」がちゃんと辛かった。 「魚八 麹町店」で「海鮮丼(900円)」のランチ 「イカ・タコ・サーモン・赤身・中とろ・甘エビ・しめ鯖・玉子焼き」がのる。
刺身は普通の鮮度。まずくも美味しくもないかな。「しめ鯖」はパサパサで美味しくなかった。
いかにもなチェーン居酒屋のランチといった印象。

卓上

「魚八 麹町店」で「海鮮丼(900円)」のランチ 醤油・ソース

店内

「魚八 麹町店」で「海鮮丼(900円)」のランチ カウンター・テーブル席があります。支払いは「PayPay」を使用できました。

「やきとり串八珍」へ業態変更

【閉店】「魚八 麹町店」で「海鮮丼(900円)」のランチ

豊創フーズ 株式会社 魚八麹町店業態変更のお知らせ

「魚八」から「やきとり串八珍」へ業態変更されたそうです。「豊創フーズ」内での変更です。

「魚八 麹町店」を予約する

閉店

「魚八 麹町店」店舗情報

おすすめ度 ★★★☆☆☆
店名 魚八 麹町店
電話番号 03-3556-6808
交通手段 麹町駅 徒歩2分
住所 東京都千代田区麹町4-3 麹町四丁目ビルB1
営業時間 【ランチ】 (平日)11:30~14:00
【ディナー】
(平日)17:00~23:00
(L.O. フード 22:15 ドリンク 22:30)
定休日 土曜・日曜・祝日
ホームページ www.webhosofoods.jp
食べログ tabelog.com(口コミ:20件 / 評価:3.22)

麹町とは

麹町駅(こうじまちえき)は、東京都千代田区麹町三丁目にある、東京メトロ有楽町線の駅。駅北端に隣接して日本テレビ放送網麹町分室の社屋があり、本社が汐留の日本テレビタワーに移転するまでは当駅の入口が同社のテレビ番組に映ることが多かった。また、6番出入口のすぐ横はマイスタジオだったため見学客と共に駅を利用する客が出入りする姿も映っていた。かつては駅敷地内にも日本テレビ構内への出入口があり、コンコースの途中に日テレ学院の入口があった。2019年1月、番町スタジオの稼働に伴い麹町分室は閉鎖され、建物が解体されたため入口も無くなり、現在は壁面となっている。名の由来は町内に「小路(こうじ)」が多かったためという説、幕府の麹御用を務めた麹屋三四郎が住んでいたためという説もあるが、府中(ふちゅう)の国府(こくふ)を往来する国府街道の江戸における出入口であったため、つまりは国府路(こうじ)の町であったという説が有力である。